人気ブログランキング |

2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

土曜日

土曜日。。
なんて書いているけど、曜日どころの騒ぎでなく、半年以上ぶりだった。

毎年夏休みがあっという間で何もしないでも終わりそう
年々生理が重くなっていて(筋腫のせい)、それをやり過ごすのに一週間、その後の貧血で一週間。
そういしているうちに排卵で数日。。一か月に体調がいい日は1週間あるかないか
毎日のようにロキソニンを飲む。
出産でお世話になったところに、ずうっと通っているけどそこは手術をしないでの(帝王切開は
する)、紹介状を書いてもらって外科的治療に踏み切ろうと決意した。

集中力も記憶力も、気力も、著しく低下していると感じる
これは、年齢のせいか?悪化しすぎている貧血のせいか?
読書は細々とだけどやっぱり続いていて、あとはテレビが友達
AmazonだのHuluだの、見るに事欠かない。
ずうっと楽しいドラマ(地上波)なくて、最終回まで惰性で、みたいなところだったけど
急に金曜日が楽しい。「凪のお暇」と「これは経費で落ちません」
曜日がバラけてくれるとより楽しみが分散して嬉しいけど、どちらも良ドラマ。
このポイントは、すっごく好き、っていう男性俳優がいないところ。それゆえニュートラルに見れる(笑
あ、「ベビーシッターギン」もいい。とても。

他は韓国ドラマの焼き直しか、アンナチュラルの二番煎じみたいのとかばっかりで
つまらない。火曜22時も、最悪。
で思い出したけど、やっぱり何をどうしても別格な、ガッキー
ゆいチキのCMはいつみても最高。
霜降のせいやとゆいチキが私の可愛子ちゃん。






# by non2t | 2019-08-17 14:33 | 雑記 | Comments(2)

はうあっ

木曜日、としれっと書いているけどもう師走じゃん。
とはいえ、年賀状はもうやりました(笑
いつも写真入りをまるっと外注しちゃうんだけど、保育園時代とは違って
年賀状にしてもいいかな?と思える写真がない。
撮る絶対数も減ってるけど、更に良い写真がない、カメラを向けると変顔ばかり・・。
いつが辞め時か?って思いつつやってるけど、まぁ小学生までかなぁ。
ちいさくて可愛い時期ってのはほんとうにあっという間なんだなぁ。
80年生きるとして、そのたった数年だもんね。
まぁ自分の子供はいつになっても可愛いのだろうけど。

筋腫による重度の貧血ということで、鉄剤を飲んで少し回復したけど
自分で食事とかサプリでなんとかしてって言われても・・・なぁ。
ま、二か月後にどうなってるかまた診察。
外科的治療とかなったら、息子のこともあってちょっと躊躇。。
もう使わない?臓器として全摘することも厭わない、と思いつつも
その後の体調が不安でもあるし。。
やっぱり手術って怖いよね。

最近読書もはかどらなくて、借りてきて読んでも気もそぞろ。
そこでの大ヒット作は
「星の★王子様」
息子にひかれるくらい笑ったわー(笑
今の気分はこれなのね。
f0024409_16321568.jpg



# by non2t | 2018-12-06 16:32 | Comments(1)

寒い

11月も半ば、寒くなってきました。
あと少しでまた年末。一年て早いね(聞き飽きた)。

今月はおとなしく過ごそう(なんせ貧乏、秋休みからずっと貧乏 笑)と
思っていたのに、なんだかんだと忙しくしてます。
子連れの飲み会が二週続けて。スイミングの遠足でキッザニアを見つけたので
それに参加させてみることに(先月行って、明日も行きたい!というほど喜んでいたので)。
お金は多少かかっても、連れてってくれるツアーってほんと便利よね。
親は自由な時間ももらえるし(笑)、子供は子供で友達と行った方が楽しいもんね。
これは一人っ子の不自由さっていうか、兄弟がいれば違ったんだろうなぁって思うけど。

一年以上前から、体調が悪いというかだるいとか言うか、疲れるし、俗に言う氷食症?
という状態で真冬でも氷をバリバリかじって体を冷やし切っていたのですが(苦笑
婦人科に行って、がん検査×2をしてもらったついでに、相談したところ、やはり
重度の貧血、ということに。
運動禁止で、心臓に負担をかけないように、と言われました。
処方された鉄剤で徐々に数値はあがってきていて、氷を食べた過ぎる気持ちも薄れてきた。
子宮筋腫による貧血は数年前にもあって、その時は二週間の鉄剤で終わりだったのだけど
毎月大量に出れば、いくら頑張って作ってもリカバリーできず、負債が溜まりに溜まっての、今。
なのだろうね。。
生理がある間は、ずっと鉄剤を飲みたいけど、それも体には悪いんだろうな。。
追加で一か月分もらったので、今はちょっと安心です。


若い?頃に好きで何枚も買って持っていた、ひびのこづえさんのハンカチ。
この間書店に行ったついでに、悩みに悩んで一枚タオルハンカチを買いました。
それが色味も厚みも(昔持っていたものよりずっと厚い)やっぱり好みで、とても気に入ったので
数枚追加。
いつも思うんだけど、悩んで決めた一枚っていうのは、渾身の一撃で、とてもいいのだけど
増やしたい、っていう気持ちで数枚選ぶと、それはもう普通のハンカチと同じ?ような
扱いになっちゃうんだよね。
かといって、同じものを3枚とかもなぁ。洗ってないみたいだし(笑
しばらくはハンカチに困ることはなさそう。

最近の読書
何かと細々と読んではいるのですが。。忘れがち。
ひとまず今は「国宝」読んでます。吉田修一さん大好きなので。




# by non2t | 2018-11-16 10:06 | 生活 | Comments(0)

秋ですね
寒いですね。
寒くなりたても、暑くなりたても、毎年新鮮で気分がいい。
ちゃんと四季のある日本に生まれて良かった、とか思うけど、もうこれからは
暑いか寒いか?みたいになってくるのかもしれないね。

息子サービスか?ってくらいに、この秋口はお出かけが続いてます。
秋休みに二泊三日で軽井沢(&日光東照宮)次の週那須ハイランドパーク。
んで、今週末は学校でキッザニア。次の日は学童でTDL。
お金払えば連れてってくれるとはいえ、なんか立て続けだと一つ一つの思い出とか
インパクトとかなくて、消化試合?みたいになりそうで、もったいない。
これが終わったら、年末の温泉までお出かけはなしだな。それで良し。
今年はGWが10連休だっていうし、もう年明けもそこまでは出かけない!(笑
行きたいところもないし。お金もなし。

夏に福井に行ってみたら、今まで遠いのは大変と、車で行けるところ以外避けていたけどやっぱり
自分も初めての場所に行くのって、エキサイティングよね。と気づく。
年に一回は、車で行けない(行けないっていう場所はないけど、電車や飛行機のほうが楽という場所)
ところに足を延ばして旅行するのもいいなぁって。
人気はなさそうだけど、ハマってる今しかない、LEGOランド連れてってあげたいかも。

最近の読書
辻村深月「噛み合わない会話と、ある過去について」
おもしろかったー。



# by non2t | 2018-10-15 16:19 | 生活 | Comments(2)

木曜日

今週ももう少しで終わり。
月曜日が休みだと一週間が短く感じていいね。

仙台の警察発砲事件、ちょっと前に見たNHKの「満願」の中の安ケンの
ドラマ(夜警)と似ていてびっくり。
容疑者死亡じゃあ、本当のところは分からないよね。

息子の手足にイボを見つけて、液体窒素の治療に通いだしたのだが
週一というのが、辛い。平日唯一の何もないはずの木曜日の予定が埋まってしまった。
半年、長かったら一年くらいはみるようかなー、気長に通うしかないよね。
私も経験があるので(子供のほうが治りが早いようだけれど)、仕方がない。

世は「ぎぼむす」ブーム?のようだけど、そこまで良かった?
私も一応全部見ているのだけれど。。ちょっとわかんないかな。
何を見ても泣ける、涙腺の軟弱化もある年齢だというのに、逆に何も感じない。ものも
増えているような気もする。
本や映画に、あまり感動できない。寂しいね。
「プーと大人になった僕」楽しみすぎてすぐさま見に行った。いいけど、そうでもない。
夫は結構ハマって、やっぱり見て良かったーとか言ってたけど。どちらにしても大人向け。
堺雅人の声は、私にはあんまり。かな。きれいすぎる。




# by non2t | 2018-09-20 13:18 | 生活 | Comments(0)

月曜日

今週もはじまっていた。
毎月の事だけど、生理が重くてとっても辛い。
でも単純に外科的治療をすればいいっていうもんでもないのだろうなぁ。
身体の負担を考えると、現状維持のほうが良かったりもして。

大坂なおみさん。とっても嬉しい
毎朝めざましを流し見(実家はNHKなので、結婚してから)している
わたしなので、彼女には数年前から親近感と好感を持っていて、ひそかに応援していた。
準決勝の勝利までは見て、「よし!」と思ったいたのだけど
今朝、ニュースを見たら、優勝したって!!信じられなくて嬉しかった!!
なのにそのニュースの詳細を見て、インタビューの映像を見て。。朝からもらい泣きしてしまった。
映画や小説などではなく、お涙頂戴のドキュメンタリーでもなく
リアルでもらい泣きしちゃうのなんて滅多にないこと。。
本当に悲しい。悔しい気持ち。
次に勝った時には、満面の笑みで、会場のみんなに祝福されて喜んでいるところを見たい!絶対!

# by non2t | 2018-09-10 15:06 | 生活 | Comments(0)

9月

あと数日で9月。
息子はもうとっくに新学期もはじまり、普通の日々が始まってしまった。

最近ちょこちょこ映画見れてます。
「カメラをとめるな」「検察側の罪人」「コード・ブルー」など。
息子をおいて(?)、一人だったり夫とだったり。
最近、読書もそうなんだけど映画も、期待していたほどじゃないな。みたいな
心にぐっとくるものが少なく感じる。
自分の感受性?みたいなものが鈍りまくっているのかしら?
「透明なゆりかご」6話は良かった。静かに泣けた。

9月は祝日のおかげで三連休が二回。嬉しいね。
夏休み気分が抜けないので、そうやって少し慣らしていかなくては。

息子が通っているアート教室、隔週で一回に二時間ほど。
たのしく工作って感じでそれはそれでよかったけど、やはり教室に習いに
行っているのであれば少しでも上達を感じたい。
どこか他を探すべきか、ちょっと迷う。いつも夏休みは、絵の課題の仕上がり
なんかで、このままでいいのかな?ってちょっと考えちゃうんだよね。
人一倍センスがあって人一倍うまい、って思ってるわけじゃないけど
好きなことを、毎週習い(?)に行っているのだから、絵の構図とか色の塗り方
とか重ね方とか、何か、やはり教えてもらって成長している、と感じたいのも
確か。
期待しないでやりたいようにやらせたらいいって思ってたけど。
それだけじゃ意味ないのかも、とも・・。難しいね。
勉強と違って、何か結果があるわけでもないし。




# by non2t | 2018-08-30 16:36 | 生活 | Comments(2)