2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー

<   2013年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

読書など

水曜日
夜寝る時も、朝方もかなり涼しくて夏らしさが感じられない。
寝てて暑いって最悪なので、かなり快適なのだけど、でも夏らしさを感じたい。
日本人だもの(笑
毎日うだるような暑さで、いつでも水遊びOKみたいな。そういうのに慣れてた
ので、なーんか盛り上がらないんだよね。


もう一カ月くらい私的には低空飛行ぎみだった、あまちゃん。
今週はなんか面白い。やはりキョンキョンパワーか?月曜日の回では何度も笑った。
太巻の著書の三段活用とかね(笑)


最近の読書
桜木紫乃「硝子の葦」藤野可織「いやしい鳥」。
受賞作はまだまだ借りれないのでとりあえず。で借りてみました。
あ、でもホテルローヤル出てきたよ(笑

若いころ?は芥川賞作、興味もあったし好きだったのだけど、ここ数回。まったく
ついていけなくなってます(苦笑 あ、共喰いは大丈夫)
直木賞の方がやはり読みやすい。
直木賞はなんか落ち着いてるしなーと思ってた若い自分。
自分が変わったのか?受賞作の問題なのか?
まーどっちにしても、私は万人が読みやすいものが好き。それでも感じさせてくれる人が
好き。

昨日から「昨夜のカレー、明日のパン」
[PR]
by non2t | 2013-07-31 08:12 | 生活 | Comments(0)

映画

月曜日お休みをもらっていたので、今週は火曜日から。
頑張りましょう。


日曜日、予定通り「モンスターズ・ユニバーシティ」を息子と2人で。

f0024409_151523.jpg



















正直、朝は行くのが億劫?だったのだけれど、息子と約束しちゃったし。と向かったのですが
とーーっても満足。
面白かったぁ。
息子は途中疲れて寝そうになってましたが(苦笑)私は、声出して笑ってました
(スクイシーのママが最高っ。「ガム食べる人?」のくだりなんか笑えたー、でも最後の再婚の
展開はやりすぎかな)
なんていうかすごいなーPIXER。
ジブリよりずっと安定感があるよね。
ベタな展開であったとしても、その明快さがとても気分が良い。
toy story3のような感動はあまりないのだけど、十分に楽しく、勇気がもらえる
良い映画でした。

予告でみたSPEC「結」。二部構成なのか。どうなっちゃうんだろー
「天」が、あまりにもLoveだったので、私的にはイマイチなんだけどな。
スペックホルダーとの対立が明確になりすぎて、連ドラ時のような怪しい魅力がなくなって
しまった。アクション映画のようになってしまった、残念。
結、に期待したいけど向井理と大島優子なんだよなー・・
[PR]
by non2t | 2013-07-30 15:25 | 生活 | Comments(2)

木曜日

気分は夏休みで仕事に身が入らないな、最近。
今週は土曜まで、ちょっと長いです。

昨夜は「ファインデイング・ニモ」
モンスターズインクも、ニモも、公開当時、劇場で観たのだけど私の中ではどっちも
そこまで??だったのだけれど、状況が変わった今、みるととても面白い。
やはり名作なのだね。
息子は動物も好きなのだけど、水の中の生き物のほうにより興味があるので、一層
ニモにはくぎ付けだったよう。
私も。
ピクサーではないけど「ポニョ」なんかも、また改めて見たら自分の中での評価が
変わるのかもしれないなぁ。

今週は旦那ちんが日曜日仕事だっていうし、「モンスターズ・ユニバーシティ」でも息子と
見に行って来ようかな。



父の話。
先週は、熱も下がらず訳の分からないことを話し(譫妄?)、寝返りも打てず食事もとれずで
かなり危ない状態だったのだけれど、なんと奇蹟的に!?復活しました。
今は起き上がることもできるし、少しだけれどちゃんと食事もできるようになった。
まぁ、完治。は多分もうないのだと思うけれど。一緒に居れる時間が増えたことは確か。
「お父さん、正気に戻ったよ!」という(笑)メールがきたときにはちょっと
笑えたけど。すごく嬉しかった。
やはり気持ち。なのかな。と思う。
生きたい気持ち、死にたくない気持ち。
頑張れ。
[PR]
by non2t | 2013-07-25 11:51 | 生活 | Comments(2)

日曜日

話は戻って日曜日。

病院から寝ずに帰ってくる途中にドライブスルーで朝マック。
なんかー、朝マックのハッピーセットえらい高くて凹んだー。
でも、仕方があるまい。帰って作る気力もないし。

9-10時の予定で、寝室のエアコンの取りつけの業者さんが来る予定だったのだけど
なんとなく、きっと遅いでしょ、と思っていたら時間通りでバクバク食べてる最中に来訪。
購入したときには2階で化粧カバーが、とか言ったら「単純な工事じゃない」だとか
「取り付け費、最高で25000円くらい用意しておいて」だとか言われて「ひょえー」
だったのだが、実際は1時間くらいで綺麗にできて、追加料金も3150円。
正直こんな涼しくていらなくね?だけど、無事に交換できて安心した。
熱帯夜、待ってるけど気配なし(笑
[PR]
by non2t | 2013-07-24 11:07 | 生活 | Comments(0)

月曜日

月曜日。
週末もそうですが思ったほど暑くないっ。
なんとも変な陽気で不安感が募る(笑


ずっと入退院を続けている父ですが、先週から夜間は家族で付き添いしてください
と言われ、母と姉と交替で付き添いを始めました。
私はまずは土曜日の0時~9時。次の日休みだし、旦那ちんは帰宅後だし不都合はないのだけど
夜中に起きだして出発するのと、一人でそんな夜に大丈夫か?(ちゃんと看ていられるのか?)
という緊張感で寝れないしお腹はくだすし、自分のヘタレ具合が最悪でした。
今日も帰宅後22時から6時まで。
病院から実家は同じ市内で10分かかるか?くらいなのですが、我が家からだと
深夜で30分、息子の保育園への送迎(職場近くにしたので車で40分強)など考えると平日は
やはりなかなかに厳しいものがありますが、家族力を合わせて乗り切ろうと思います。

もうちょっと若くして結婚して出産していれば、息子も小学生くらいにはなっていて
もっと積極的に看られたかも、と思うと。やはり色々ゆっくりしていた自分になんだかなーと
思ったりも。
義理親は若いのでいいけど、結局老老介護?状態になりそうだし。
今の世の中大変だ。息子も一人っ子だけど、私がこんな状態になったらお嫁さんに負担がかかる
のかと思うと、やはり女の子って頼りになるなーと思えたり。

まぁでも後悔が残らないように(とはいえ絶対に残ると思うけど)、出来る限り頑張りたい
と思います。
[PR]
by non2t | 2013-07-22 09:02 | 生活 | Comments(0)

金曜日

夏なのに変に涼しかったりして、今日は暑いしー。体調を崩しやすい気候ですね。


今週は明日土曜日に息子の誕生会(8月産まれは7月と合同)があるので、ママも一緒に参加です。
誕生日までまだ一カ月もあるよ?と毎年思うのだけれど。。
今年の誕生日は何がいいのかなぁ。
もうさ、親は日々色々プレゼントしまくりなわけで、いらなくね?とも思う(苦笑
キョウリュジャーの何か、をリクエストされるのでしょうな。

まだ三話目は見ていないのだけど「Women」。
母子が暮らすアパートの本棚に「あられもない祈り」ちょうどこの間読んだばかりだった
ので目にとまる。他にも伊坂さんの「魔王」恩田陸さんなんかもあったよう。あまりに好み
が似通っていて、なるほどーと思う物が多く、「ワインを飲んで読書でもしようかと思った」と
言うセリフとともに、あの狭いアパートのほんの少しの本棚にも彼女の性質などきっとよく考えら
れて並べられているのだな、と思う。
[PR]
by non2t | 2013-07-22 08:48 | 生活 | Comments(0)

TDL&TDS

連休に一日お休みを追加して(混雑を少しでも避けたかった)TDL&TDS
へ行ってきました。
真夏の子連れということで、Vacation Packageというを利用してみたので、お金で便利を
買った感じ?
アラフォーには有難いです。


初日、祝日のランド、どうなることかと思ったけどかなり動けた!
(ホーンテッドマンション→ピーターパン→白雪姫→ピノキオ→バズライトイヤー→グランドサーキット
→カリブの海賊→ジャングル・クルーズ→ロジャーラビット→バズライトイヤー(2回目)→モンスターズインク)
一番待ったのがロジャーラビット。他はファストパスをうまく使ってそれほど待たずに
回れました。
息子の希望は全部叶えました(笑
今回、わざわざ夏に行ったのは、大本命の「爽涼鼓舞THE ENBU ファイナル」を見たかったから
(これはママの希望!)。
風向きで思ったほど濡れなかったけど(残念っ)
かなり盛り上がってミッキーが格好良すぎて、惚れました(笑)
来年も来たい!


f0024409_13545375.jpg




















二日目、平日のTDS。いやいやトイストーリーマニアを舐めるべからず(苦笑
すごい人!!
もっと新しいスターツアーズなんか目じゃない賑わいに、若干引いてしまった。
packageに入っていた、トイマニでも使えるファストパスのおかげで我が家は見ることが
出来ました。

それ以外は、タートルトーク・フライングカーペット・フィッシュコースター。とおとなしめ。
それでもミニーのトロピカルスプラッシュは参加。カッパを持って行って良かった。。というか
それでもビッショリ、という濡れ具合。


でもねー、ランドには負けてるね。まぁ爽涼鼓舞は夜だったっていうのもあるけど、演出その他
段違いだった気がする。
トロピカルスプラッシュは濡らせばいいんでしょ?っていうか濡れたいんでしょ?っていうだけの
やっつけ感で、あまり盛り上がれなかったかな(だって最終的にはキャストが普通にバケツで水掛け
てるし)。
お酒飲めるし、シーかな?と思っていたのは遠い昔。なんとなくランドに大きく水をあけられてる
気がするね。

f0024409_1356349.jpg





















真夏に3歳児を連れて行くとなるとかなりの大仕事だ。と気負って行ったわりには
楽だったかも。何事も想定内でした。
やはり夢の国だね。また行きたい。まだ魔法にかかってます(笑
[PR]
by non2t | 2013-07-17 13:58 | 生活 | Comments(4)

金曜日

嬉しい金曜日のはずだが、夫にムカつくし仕事の事でもイラっとくることが
あったりして、心穏やかにいられない今日。
でもね、仕事復帰してからわたし、大分丸くなりましたよ。
一時の怒りにまかせて、嫌みの一つも言いたい気持ちをぐっとこらえて、スルー
できるようになったかも。そうなるの遅すぎだけど(苦笑
やはり、辛い思いをすると人は優しくなるんだね。。。(笑


今日は仕事帰りに電気屋に寄ってエアコンを購入しようと思います。
女と子供じゃ、なめられて底値が出なそうな気がするのだが・・。
旦那ちんがいる日曜日まで待ってたら(週末でまた売れるだろうし)設置日が遅くなる一方の
ような気がして。
実は昨日も仕事帰りに他の電気屋に寄ったのだけど、保育園児連れの私には誰も
店員は話しかけてこず、自分から声をかけて色々聞いたけどかなり気のない返事。
これじゃ値引きも期待できないな。ととりあえずの金額を聞いて退散しました。
はー。
頑張ろう。
[PR]
by non2t | 2013-07-12 17:32 | 生活 | Comments(0)

木曜日

パルで買った「ドライ納豆とおともだち」地味にうまいです。
仕事のおともはこれです(手がべたつくけど)。


AKBの「恋するフォーチュンクッキー」
きっと、いや絶対駄作なのだろう、と思っていた(音頭になるようなことを言っていたし)
のになかなかに良い。可愛い。つい見てしまう。
歌詞も曲も懐かしいのが良いね。

一番は「フライングゲット」、そして「ヘビーローテーション」の次に
好き(ていってもシングル、しかもTVでやっている曲しか知らないのだけど)。
でも歌詞。一人称が僕でないのは残念。
前田敦子センターでのフライングゲットが、やっぱり一番なのだ(キンタロー不可)。
[PR]
by non2t | 2013-07-11 14:12 | 生活 | Comments(2)

昔話

この間、チラっとだけど「救命病棟24時 第5シーズン」を見る。
普段だと予約して見るんだけど、江口も出ないし今回はそこまでじゃないかなぁ、と。
んで、最初の20分くらいしか見てないんだけどかなり微妙ですなぁ。
江口がいないと意味がないね。
dinnerも面白かったし、あれで我が家での彼の株はかなりあがったので(笑)
出て欲しかったなぁ。


今期、録画してはいるもののどれも第一話見れてません。
何かハマれるものがあるといいけど。


f0024409_1637092.jpg























この間、小児科で読んだ絵本。
恐竜好きな息子が選んだのだけどなんか良かった。私も気に入った。

私は小学生の頃からずっと趣味は読書なのだけれど(一番読んだのは独身時代。今も細々と続いている)
なのに意外に絵本はあまり買い与えていないなぁ。ダメだね。
っていっても自分が小さな頃にも、家に絵本が大量にあったとか、親がまめに読み聞かせして
くれたとか、そういうのは全然なかったし、たまに買ってくれる絵本も完全に母親セレクトで
なんか怖いっていうか、絵が暗いっていうかー(苦笑)自分がハマれるものではなかった
という記憶だけが残っている・・。

小学生くらいになると、母親が読んでいた角川文庫の横溝正史の(金田一シリーズなど)
表紙のあまりの恐ろしさに目が釘付けになって(笑)
そっから、赤川次郎だとか横溝正史なんかを読みあさるようになったのだ。
なのでまぁ、母親の影響は少なからずあるってことかね。

絵本っていうか、昔話でかなり好きだったのは「3枚のお札」
多分、テレビでも何回も見たし絵本も持っていたのかも。
あの躍動感が好きだったなぁ。
あと親指姫も、家に絵本があってなんかすごーーく怖かった記憶が(笑
怖かったっていうよりも、幼心に嫌悪感を抱いたのだと思う。
多分我が家にあったのは、あの可愛らしいアンデルセンシリーズの「おやゆびひめ」では
なくて、結構大人な?もしくは絵がかなり微妙?なものだったのだろうね(ざっと検索して
みたけど、私の見ていた絵柄?のものは見当たらなかった。。カエルとかモグラが
もうほんとに嫌らしいおじさん?という感じだったのだけど・・・やはり絵の印象って大事だね)。

その2つがなんだかとても印象に残っているんだよね。
[PR]
by non2t | 2013-07-10 17:03 | 生活 | Comments(0)