2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:本・映画( 179 )

どら

ゴーイングマイホーム。
初回見てみました。

新井浩文と、安田顕という私の中で嬉しすぎる脇もいたのですね。
豪華すぎないか!?
これからどうなるのかなぁ。
西田&宮崎のあたりが自分的には退屈。もう1人の阿部ちゃんも。。。
もったいない。これからクーナパート?森パートのほうもいい感じになっていくのだろうか。
「それでも、生きて行く」とか「最後から二番目の恋」とかの、良キャストが活かされて
想像よりずっと良いドラマに、という方向に。行ったらいいのにな。


そして、期待値が低かったのに、これは?!と思えたのが
「悪夢ちゃん」と「大奥」。継続決定です。
阿部ちゃんに並ぶ、堺雅人にはずれなし伝説の幕開けか?(笑
これだけで、3本決定とすると・・。今期は案外見るのがあるっていうことですよね。
まだ月9とか、MONSTERSとか始まってないのもありますねー。



ようやくたった一冊だけきた、予約本
「奇貨」
松浦さんは、「犬身」がすごく良かったので新刊を楽しみにしてました。
こちらも一筋縄ではいかない感じで面白かったです。
あっという間に読み終わり・・また読む本ないよー状態です(涙
[PR]
by non2t | 2012-10-20 08:27 | 本・映画 | Comments(0)

だらだら

またもやはじまりますね。10月期。
この間までのドラマは、とりあえず月9が良かった。
んで、この編成期に唯一やってるNHKドラマ(笑)
つるかめのほうは、原作も読んでいるけど、主役もイマイチなので見ていなくて
「眠れる森の熟女」のほう、これねぇ。面白いですよ。
私、好きです。
息子の言葉にジワっとくるし。
これからどうなっちゃうのか?想像つかないんだけど、NHKは良ドラマ多いですよね。
よるドラ、この次の次くらいには、戸田えりか&新井浩文という私の中での
かなり豪華キャスティングなので、楽しみにしています。

まぁ今期一番の注目はなんといっても「ゴーイングマイホーム」でしょうね。
山口智子は特にどうとも思わないんだけど、他のキャストも良さそうで、宣伝?の阿部
ちゃんを見るだけでなんか面白いです。
そして「最後から二番目の恋」のSPもとても楽しみ。
年齢的なもんなのか?自分に合わせて(?)大人のドラマが面白い今日このごろ。

あ、「新しい靴を買わなくちゃ」。
これ、絶対漫画で読んだことあるんだけどなーと思っていて、以前に調べたら原作は
北川さんだって書いてあって、え??私の妄想???いや、そんなことないだろー?と
思っていたら、やっぱりくらもちさんの漫画ありましたよね。まぁ絵がくらもちさん
だっただけなのだろうけど。
何かの雑誌?で読んだ記憶があって、良くて(絵が)何度か読み返した記憶が。
でも、向井理は、合ってるかも?いや、瑛太とか加瀬亮とかが、やっても多分素敵♡とは
思っただろうけどね~。

話は変わって。この間息子がテレビを見ていて「かわいい子」と言っていて
誰だ?!と思ったら。ジャイアントコーンの綾瀬はるかだった。
なんて見る目があるの!!と喜んだのもつかの間、この間はももちを見て「かわいい」と
言っていた・・・うーむ。



新劇場版のエヴァも楽しみだけど、「その夜の侍」という映画もなかなかに興味深い。
見たいなー。
そして「ハルのふえ」。やなせさんの映画。息子と一緒に見る第二弾はこれかな?という
感じ。楽しみだ。
[PR]
by non2t | 2012-10-03 16:25 | 本・映画 | Comments(0)

雨降りそう

最近の読書

「白ゆき姫殺人事件」
巻末の参考記事が面白かった。
まーでもね、犯人でもなく容疑者になっただけで、色々な人の妬みや嫉み
善意に見せかけた悪意なんかを知ることになっちゃって、辛いよね。
無意味に傷つけられた、っていうことか。
しかも、犯人ももろわかりのブログとか書いてるし。

こうやって色んな人のインタビューの形を取って形成された本は沢山あって
湊さんも得意?とするところなのかもしれないけど、恩田さんの「Q&A」とか「ユージニア」
のほうが面白いかな。


今日からは「ひっ」です。
あと少しで読み終わりそう。最後どうなるかわからないけど、私は結構嫌いじゃないです。
笑えるところも沢山あるし。
[PR]
by non2t | 2012-09-28 14:43 | 本・映画 | Comments(0)

最近の

地道に漫画も小説も読んでます。

最近読んだもの
「クエーサーと13番目の柱」
「鍵のない夢をみる」
「エス」
「わたしがいなかった街で」
それ以外で多分3冊くらい読んだのだけれど印象に残っていない。

「クエーサーと13番目の柱」阿部さんには珍しく(?)読みやすい。
村上龍に似てる気が。あ、でもエロはなし。エロは抜いた感じで(笑)
私は嫌いではない。
「エス」
続編作る気満々?という。きっちり「リング」も出てくるし。
でもその気持ち悪さ?は面白くてあっという間に読破。
あ、でもどうしようもない感じとか救いのない感じが低いので、読み終わりはあっさり。
「鍵のない夢をみる」
これ好きです。面白い。どれも毒があって、不快なんだけど、でも共感もできる。
[PR]
by non2t | 2012-08-22 12:52 | 本・映画 | Comments(0)

うむ

「サファイア」読み終わりました。
うーーん、短編集なので色んなパターンがあるわけですね。
最後、何か恐ろしい結末になるのか!と期待したのがスカされて微妙に残念。

今日からは「コンカツ?」。石田さんの女子ものはどうかな?とも思うのですが
今のところは軽快にすすんでいます。
私も一時、毎週末のように合コン行って、これだけイイ人に出会えないって
なんだろう?100人?いや500人に1人くらいしかコレと思える人はいないんじゃないか
と思った記憶が(笑
まだ婚カツという言葉がなかった時代。

こんばんわ~、とかお待たせしました~と言いながら席についた時点で(いや、その手前から)
あ、今日終わったな、と思う辛さ(お互いさまだけど 笑)、懐かしやー。
そして女子側の固定メンバーでの反省会の楽しさ、それが楽しくてやってたのかも。
そんな懐かしい気持ちを思い起こさせてくれる物語です(今のとこ)。
[PR]
by non2t | 2012-06-20 14:24 | 本・映画 | Comments(0)

火曜日

今日は雨ですね。
蒸し蒸しの梅雨らしい気候になってきて、エアコンはまだだけど扇風機を
出さなくてはと思いながら寝て、次の日になってしまう、という。
寝具等、週末まで色々持ち越しでなんかやだなー(でも帰ってからやる気はなし)。
はやくカラっと「夏」になって欲しい。中途半端な陽気だと家が片付きません。

予約本が一気にきたので(人気一週間本が4冊)かなりのハイペースで読んでます
昨日まで東野さんの「ナミヤ雑貨店の奇蹟」。
うーーむ。まぁ普通かな。Amazonのコメントを見ると絶賛している方が多くて不思議。
私はもうちょっと窃盗の3人を書いて欲しかったかなぁ。

今日からは湊かなえ「サファイア」です。
瀬尾さんの新しいのが入らないかと今か今かと待っているのですが、もしかすると
図書館入荷はないのかも?うーーむ(涙)

先週、ロンハーもリーガルハイも録画途中で切れてた。なんだかなー。
溜まりすぎて容量が足りてないのかな。
「勇者ヨシヒコ」と「鈴木先生」をBDにおとさなくては。
[PR]
by non2t | 2012-06-19 15:40 | 本・映画 | Comments(0)

雪と珊瑚と

「雪と珊瑚と」を読む。
この間読んだ、群さんの「パンとスープと猫日和」と同じくそんな簡単じゃないんでは?
と思うところはあったけど、でもこちらは良かった。主題はそこではない。
主人公の心の葛藤が、暗いながらも自分でケリつけて手放して行く?感が。

テーマは違うにしろ、このような物語が多いなあ。
女性が一念発起で自然派のカフェをつくる、という、元祖は食堂かたつむり?(笑
ついついそういう本を選んでしまうのは、結局わたし。なのだけど。



f0024409_839349.jpg話しは変わって。
ちょっと(月齢的に)遅かったな、とは思うのですが、甥姪が使っていた滑り台(プレイジム)を
もらって帰ってきました。
あるのは前から知っていたのですが、大きいと分かっていたので狭いわが家には
無理(あまりにも子供優先の家?インテリア?にはしたくないので)とほぼ諦めていたのですが、
息子が滑り台が大好きだ的なことを園でも言われる(園庭や、屋上?にもあるようで)
ので、朝は早く帰りも遅い孝行息子に思う存分やって欲しいと、室内に是非とも
置いてあげたくなったのです。
旦那ちんは、えーどうやって置くの?とかなり嫌がっていたのですが、そこは意地で(苦笑
思い切っていらないものを処分したりもして、なんとかそれらしい空間が出来ました。
めでたし。

息子もかなり嬉しいらしく、昨日はずっとそっちの部屋で遊んでました(汗だく)
リビングに置いていたおもちゃ関係もどさくさでそっちに移動したので、リビング
はようやく以前に近い感じに戻ってきて、嬉しくもあったり。
いつ飽きるかわからないけど、しばらくは置いておく予定です。
[PR]
by non2t | 2012-06-18 14:18 | 本・映画 | Comments(2)

降霊会

「降霊会の夜」
物語的には2つのはなし?に分かれているのだけれど、前半の当たり屋の話が
胸が苦しくて辛かった。
後半はちょっとなんだかなー。だったので、全体的には☆(付けてるの?!)が
減りました(笑
まぁでも主人公のゆうちゃんは恵まれた男だよ。


昨日、いきなり沢山の予約本が届いたのでこれからじゃんじゃん読めそうです。
公民館の方(図書館の閉館が早いので最寄りの公民館で受取が出来る)には
いつもお世話になってはいるのだけど、「ほんとに沢山読むねー」とか「いつこんなに
読む時間あるの?」とか人が変わるたびに言われるのが、なんというかちょっとうっとおしい(苦笑
世間話で言ってるんだからそんな風に思わなくても、という程度のことなのだろうけど

昨日は同じくらいの女性2人で「私なんか漫画しか読まないよ~」「私も、私も!」
「活字読むだけで眠くなっちゃうんだよねー」だの言われて「そんなに読む時間ある?」と。
「仕事のお昼休みが一番読めるんです」と答えつつ「お二人は忙しくてそんなにゆっくり
お昼休みなんかとれないですよね」的なフォローを入れたりして(苦笑
なんで私がそんな気を使わなければいけないんだよー。みたいな。
ただ本を読むのが好き、なだけなのだけど・・それを別に人にいちいち話したくない。

まぁそんな日常会話?さえ億劫がってたらダメですよね。
機嫌よく答えられるときもあるのだけど、昨日はなんかめんどくせー。でした。はい。
[PR]
by non2t | 2012-06-15 08:37 | 本・映画 | Comments(2)

さいきん

最近の読書
「歪」 堂場瞬一
これねー、面白くないですよ。
誰にも共感できないし、結末どうなるのか?とか何故心が空っぽなのか?とか説明
してくれると期待していたけど全部肩すかし、警察側にも
特に魅力のある人もいないし、捜査も特別なことはなんもないし・・・。
変な人は、変な人だからもう他人には窺い知れないよね。っていうこと?(苦笑
まぁ、現実の事件で、計り知れないようなそんなことばかり起きているから、背景だのトラウマだのは
(言いわけにしかならないし)どーでもいいっちゃいいんだけど。
小説の場合は、そのへんで読ませてほしかった。


話は変わりますが、NHKドラマ「初恋」
こっちはいいですよ(ただ旦那さんの涙もろさがだんだん鼻についてきたような気も・・笑。
楽しみです。CMがないのがすごく良い。
[PR]
by non2t | 2012-06-11 13:41 | 本・映画 | Comments(4)

パン

最近珍しく図書館の予約本がこなくて(いつもは逆に貯まってしまい返却日が
過ぎてしまうこともしばしば)、読む本がなくてつまんない。
そんな中でようやく着た「パンとスープとネコ日和」(群ようこ)をムキになって
読む(苦笑)

まー。
愛猫が亡くなって悲しいのはわかるのだけれど、なんか長いー。
それとやっぱり商売はそんなに簡単じゃないんじゃない?的なことも。
まぁ物語。なのでね。綺麗事になるのは仕方がないのだけど。
例えば、ばななさんが愛犬を亡くしたときやそれを思いだすときの文章は、数行であっても
じんときて、すごく心に来る。
ただ長々と猫がいなくなって寂しいくだりをやられるのは・・。気持ちはわかるけど
私には微妙でした。

あまりにも予約本がないので(お昼休みに読書をしたい。本がないのが苦痛だ!)
昨日は帰宅途中に本屋に寄って今更ながらミレニアム三部作を読もうと、まずは
有名なドランゴンタトゥーの女(文庫上下)を購入してしまう。
文庫でも2冊で1680円とか?本は図書館になって久しいので非常に高く感じます。むーー。
でも楽しみ。
そんなこと言ってると、図書館から一週間期限の人気本がどさっときたりするんだよねー。


あ、夢話のつづき。
昨夜、旦那ちんに熱く夢の話について語っていたら「で、俺はどうしてたの?」と
言われ、「あ、出てこなかった!」と言ったら「夢の内容どうこうより、俺が全然登場しない
ことが衝撃だよ!」と言われた。
確かに・・・。
[PR]
by non2t | 2012-05-29 08:26 | 本・映画 | Comments(2)