2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

春は別れの季節

年度末ということで、毎年退職される方はいるのだけれど
今年はすごく多いみたい。
あまりに多いので4月から今までのやり方では難しいんじゃないか?
と思うこともあるくらい。

私の部署はあまり退職する人がいなくて、私と変わらない頃に
入ったメンバーはみんな健在の10年選手だし
新しく入った後輩たちも、まったく辞める気はない様子(たぶん 笑)
人間関係もとりあえず問題ない円満な部署だ。


昨日、部署は違うんだけど、私とも仕事上すごく関係の深い方が
今月で辞めることになったと急に知らされた。
どうやら散々引き止められて、はっきりしなかったようで
なかなか私たちの部署にも報告することができずにいたみたい。
「毎日顔を合わせて、お世話になっているのに。なかなか言い出せずに
心苦しかった」と言って泣いてしまった。

彼女は私よりも年上でシングルマザー。
女性としても先輩なのだ。
もちろん、結婚式にも来ていただいたし
17時すぎになると今日の夕飯のメニューを書き出してる私に
「これは作りすぎよ!」とアドバイスくれたことや、スライサーで指をざっくり
切って「そのうち治る」という私に、「今から病院にいきな!」と勧めてくれたことも
イイ白髪染めないのかな?ってコソコソ話してることとか
いつもお菓子を分け合ったり、私のために上司と喧嘩して泣いて電話くれた
ことや・・・
ほんと沢山思い出があって
「ほんとうは、赤ちゃんが出来るのを見るまで一緒にやりたかったんだけど
ごめんね」と言ってくれた。

すごく寂しいし。
その部署との橋渡し役?のような方だったのでこれからのことを
考えると気が重い。


そしてもう一人、私と同じ年齢の女性が健康を理由に退職されるそう。
彼女はまだ独身なのだけれど、婦人科系で病気がみつかり
急に退職することに(切らなければいけないらしい)
キレイでおしゃれで素敵な人。もちろん仕事もバリバリ
でも健康は何事にも変えられない。
なのに彼女の上司はいきなり退職することに難色を示していて
円満退社とはいかないようだ。
ハァ・・。

うちの職場は女性が多くて、シングルマザーの方も離婚した方も
40過ぎても独身の方も結構いる。
そういう環境なだけあって、健康(特に婦人科)を理由に、とか
その病気をきっかけに結婚を決めて、とかそういう退職をする方も
いる。
そういう女性の気持ちは。男性には理解されないのかなぁ。
自分も三十路を過ぎて、そういうすべてが人事ではないので
とても悲しかった。



春は別れの季節。
今年はそれを実感しています
[PR]
Commented by kosame888 at 2008-03-06 20:21
nonさん、こんばんわ
いや~10年選手ですか・・・
なんだか3年そこらで転職してやると騒いでる私が恥ずかしくなってきます・・・
でも、良い人たちに囲まれたイイ職場ですね
円満な職場ってそうそうないし、あっても続かないように思っていたけど
そんな事もないんですね~~
羨ましいです。
でも、nonさんの人柄も良いから良い人が集まるのでは?と思うと
私もヤダヤダばっかり言ってないで
もうちっと自分の行いも見直さないとと思ったしだいです・・・!!

春ってホント別れと出会いの季節ですね~~~
Commented by non2t at 2008-03-07 08:28
kosameさん
おはようですー!
ほんとね、私学生時代を過ぎてから自分のこと(プライベート)に
夢中で歓送迎会の時期もぼんやりとすごしてばかりいたのだけれど
自分が歳をとったのか?今年はしみじみ感じているところです。

私ははね、全然いい人じゃないです。ほんとに近い同じ部屋の
仲間には嫌われてはいないけど(笑
他部門の人には変な人とおもわれたり、愛想がないとおもわれたり
しているとおもう。ハッキリ言っちゃうしね(苦笑
なのでその辞めてしまう先輩にはお世話になったし、そんな中でも
仲良くなれた人だったのでほんと寂しいんです。
そしてkosameさんがブログに書いてることにほんっと「同じ!」
っていつもおもってます。いつも辞めたいなーとかおもってるしね(苦笑
Commented by ayumi at 2008-03-08 12:09 x
nonさん
こんにちはー。

私の勤め先は小さい(5人!)ので、社内での別れはないのですが、友人が次々と転機を迎えて遠くに行ってしまうのが寂しい春です。
大阪とか台湾とかイギリス(うらやましい)とか。もともと頻繁に会っていた人でなくても、近くにいなくなるのはやっぱり寂しいものですね。
同じ職場に10年、本当に素晴らしいです。
来年はどこにいるのか分からない働き方ばっかりしてきたので、尊敬します。

婦人科系のこと、人ごとではないですよね。
でも、そういう立場の人を厄介扱いする風潮は、長くは続かないんじゃないかと思っています。
この少子化で、子ども産んだりちょっと病気になったくらいで女の人を切り捨てていたら、人材は少なくなる一方ですよね。
最近のニュース(化粧品メーカーが育児支援とか銀行が女性管理職増やすとか)を聞いていると、何となく強気になってきています(笑。
Commented by non2t at 2008-03-08 12:39
ayumiさん
こんにちは!!
今日はいい土曜日ですよねぇー(そればっか)。
私も、友人が遠くにはいってないのですが出産をして今までと同じように
遊べないんですよね。
それが寂しいです。つまんないとか言ってると相手にも失礼なんだけど(苦笑)私的にはつまんないです(笑

ううん、それがね。うちの職場は産休にも積極的なんですけど、
まぁ当の本人が退職してしまうっていうことなんですよね(婦人科系のことなどで)結局ストレスの部分や仕事がハードなことなどを理由だと考えるのかなぁ。。
今回は上司がそんな理由で辞めるな!迷惑だ!と感じている(言葉にも
出している)っていうことなんです。
勿論職場に迷惑をかけてしまうかもしれないけれど、私としては
同年齢の独身の女性が、その局面でゆっくり療養したい、という気持ちを
考えてもうちょっと優しい言葉をかけてあげられないのかな。と思ったんです。
逆に、バリバリ働いている女性からするとそれこそが甘い考えかも
しれないんですけど、当の本人を見ているとそう感じてしまいました。
ある意味リミットのある女性の微妙な心理っていうか。
Commented by ayumi at 2008-03-08 13:09 x
nonさん
良いお天気ですよね!
洗濯だけして、ダラダラと仕事しています。
夕方から結婚式があるので、準備と移動を考えるとあと1時間で何とかしないと!と思いつつ、さぼってコメントを(笑。

私のコメントは真逆でしたね!すみません。
でも、せめて快く送り出してくれないと、状況が変わった時に戻ってくる気も失せちゃいますよね。
もちろん病気で弱気になっている時は、復活なんて考えられないのは当たり前ですが、回復したとき、落ち着いた時に戻れる場所、戻りたいと思える場所があるのも心強いし、お互いにメリットかな、と。
私の働き方は、好き勝手できてストレスが少ない反面、たとえば出産や病気に対するフォローは期待できない(おそらく)ので、産休を奨励してくれる職場に移ることも考え中です。ハナから産休をアテにする転職者を受け入れてくれる会社はないと思いますが、そこは駆け引きで(笑・難しいけど…)。
Commented by chinkerbelbel at 2008-03-08 17:18
nonさんこんにちは。
遅れてコメントごめんなさい。

私が退職したのも似たような理由です。
当時の職場は、産休などの制度はなくとも周囲の態度は協力的でした。
それでも個人ごとの事例に対応できるだけの状況には程遠く
混乱を考えると退職するしかなくなってしまいました。
nonさんの同僚の方も、自分で先がわからないことが不安なのかも知れませんね。自分がわからないことを他人にこうして欲しいとは言えませんし。今は先のことを考えられる状態ではないのかも。
男性よりも不測の事態が起こりやすい女性には、男性と同じように働くことは本当に難しいと思います。

う~ん、なんだかとりとめないコメントになってしまいました。
すみません。
Commented by non at 2008-03-08 22:27 x
ayumiさん
こんばんわっ!今日は結婚式だったのですね、私もドルチェバイキング
でホテルに行ったらたくさんの披露宴が行われていて大賑わいでした
とてもイイ天気の一日だったので結婚式日和でしたねっ

私の書き方がわかりづらいんです(笑)それにこのご時勢に書くとしたら
ayumiさんが書いてくださったような話と思ってしまうのも当然です。
私は婦人科ではありませんが29のときに右目付近に帯状疱疹が
できてしまい、悪ければ失明&顔にあざができるかも?ということで
一ヵ月半入院しました。勿論そのときにも十分に療養させてもらって
復帰。職場のみんなにはとても良くしてもらいました。
そう、ayumiさんのおっしゃるとおり。今は治すことだけしか考えられないし
ムリをしたくない。という気持ちを汲んで快く「治ったらいつでも帰っておいで」くらい言ってあげてほしかった。ただ迷惑がられたとしたらやっぱり辞める方向にいってしまいますもんね。
Commented by non at 2008-03-08 22:46 x
chinkerbelbelさん
こんばんわっ!
女性にとって婦人科系の疾患はとてもナイーブな問題で、精神的に
ショックでもあり。なんというか、余裕がなくなってしまうのかもしれません
ね。うちの職場は34~36の方で多いです、私もまさにその年齢なので
あぁ。。と思わずにはいられなかったです。
これから結婚して出産する。という順序(?)みたいなものをそうなって
初めて目の当たりにして焦るという感じなのかも。
今回、その彼女の上司の対応が残念でした。
by non2t | 2008-03-06 14:29 | 私のこと | Comments(8)