2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

チャンスの神様

昨日は、夫婦揃って一歩も外に出ませんでした
下にさえ降りなかったよ(苦笑

ただ、ダラダラしてご飯は食べる。みたいなー
なんか二人で冬眠してるみたいな気持ちになった。
今日は冬眠明け、気合が入らないのも当然か。

そうそうお見合いの先輩
年末年始の楽しい時期に、相手からもメールの一通すらこなかったんだって。

彼女のほうは年末に話を聞いた時点で「もう、ない」と言っていたのだけれど
彼のほうも同じ(ような?)気持ちだったのかもね。

なのでどうということはなく、このままフェードアウトして終了。
お互いに相手から何かしてきてほしい、と思ってると進まないっす。

なんていうかなー、モテ期とかイイ時期とか絶対あると思うんだよね
それを何もしないで受身でばっかりいるとサーって波がひいたように
すべて去って行くってかさ。







長いあげくに、意味不明かもしれないので、覚悟してください(笑

26のときだったと思うんだけど、日曜日で友人(私はあまり知らない中学の同級生の
男の子)の結婚式の二次会に、出会いと酒と盛り上がりを求めて行ったあの日・・(遠い目)

まず、その前日の土曜日。
最近知り合った年下(7コ、ってことで彼は学生だった)の彼とデート
しこたま飲んで、夜景スポットまでドライブ、手をつないだだけで帰宅(早朝)
次の日も二次会の時間まで遊ぼうと誘われ、デート。
彼は今思い返しても自分の中で一番の男前?っていう感じだったので
その当初かーなりポーっとなってました(笑)年甲斐もなく!
でも、その歳の差にビビっていたのも確か。
なので私も手を出せなかった。。と(苦笑

で、彼とバイバイしたあとに着替えて二次会へGO!

二次会ではその男子(同級生)の大学時代の友人や同僚が思いがけずに格好良くて
テンション上がりまくり。
実は、この中だったらコレ!っていう人がいたんだけど、話せず
三次会に流れるときに一緒に行った友人の一人がその時彼氏とうまくいってなくて
飲みすぎて泥酔。どさくさまぎれに、私のピカイチ君にしなだれかかり腕を組んで
盛り上がってる。
ハァ。。と思いつつ、私には19歳がいるわ、女性だけで飲みなおそう、と三次会
とは別の店へ(泥酔友人は三次会へ)

そこで飲みつつ、おのろけ話とかしてたら
登録されていない電話番号から電話が
他県なので、なんだー?と思いつつもちょっと心当たりも合ったので電話にでる
そうしたら、3月で他県に行ってしまうんでとりあえず連絡先を教えた
職場の若者!(←私的にはかなり好意を持っていた)絶対連絡なんかないと思って
いたのでテンションあがる。とはいえ、出先だったので当たり障りのない会話で切る。
その間も前日からデートしてるヤングガイからも「逢いたい」的なメール

あぁ、楽しいわ~と飲んでいたら

泥酔友人が店に合流、なんと酔った彼女を連れて来たのは私のピカイチ君!
で、彼が「ちょっと話したかったんだ」と言い!隣に座ったので話してみると思ったとおりに
イイヤツ&好み~
彼女いないというとこまで聞きだす。
でも、大学の友人なので住んでるところは結構遠かった。
デヘデヘデヘと多いに盛り上がる(笑

と、そこでメインイベント(?)のメールが
見たことのないアドレスからだったのだけれど、開けてみたら
元彼・・・いや、なんつーの?音信普通になってた彼?
終わってるような終わってないような彼????(笑)

短いメールだったんだけど、別に終わってない。っていうような
気軽さで!!

つーか、三ヶ月とかほったらかしだったのに!!!(今思うとホント最低!)


あろうことか私のデヘデヘ頭は一気にその元のような(?)彼に集中してしまった
そのピカイチ君にもメールを見せ、どう思う?って聞いたり
一緒に飲んでた(その経緯を知ってる)友人とも、●●からメールきたんだけどぉ!
と報告して盛り上がる。

そう考えてみると・・自分は全然その彼を忘れてなかったんすよ。
でもダメだから。他を探してる最中だったっていうかねーー

多分、元彼から連絡なければ、違う展開が待ってたはず。
それはもしかしたらドロドロもしなくて、まっとうな楽しい恋愛だったかも!?(苦笑

で・・・
私は一番ダメな男を選んだんだよね。
ビビりつつもポーっとなってた年下君でもなけりゃ
他県に行っちゃった若者でもなく
彼女いないイケメンにプッシュするでもなく・・・

最低な男、元彼。

今、思い返しても他の誰かに頑張ってたほうが絶対有意義だったんじゃないかなーって

まぁー自分の中で一件の飲み屋で、久しぶりの連絡が二件
今気になってる子とはいい感じだし、狙ってる男が後から来たっていうね
12時間くらいで一年分くらいの運使い果たしたねって

そんな波は今思い返しても後にも先にもございません。
そのとき好きな男全部から連絡が来るっていうのねー


チャンスの神様は前髪だけ

そして、そこで最善をチョイスするのは至難の業。
あぁぁぁ、無常

占い好きの私としてはホロスコープとか見たら、なんかすごい事になってたんでは?
とか思うんだけどー。

旦那ちんは、その物語にかすりもしてません(笑
お互いに存在すら知らなかった頃の話。
縁なんてわからないもんだ。
[PR]
Commented by eri_froglife at 2008-01-15 18:04
わわわ、すごいビッグウェーブでしたね!
でも一番ダメな人を選んでしまう、なんかわかるなあーと頷きながら読ませていただきました。

私はこの時期のnonさんみたいに異性関係でビッグウェーブを迎えたことは一度もありませんが(泣)・・・もう付き合える可能性のない元カレを引きずりすぎて、どんな人と出会ってもダメ、な時期がありました。

いい人だなあー、収入高いなあー、友達が多くて楽しい人だなあーと思いながら、出会う人全てスルー。
夫のことも、実は一度告白されたもののスルー(笑)その後なんとなく前向きな気持ちになってきて友達だった夫と付き合い、現在に至ります。

縁って本当にわからない。後悔しても取り戻せないし。だけど、最後はちゃんとおさまるところにおさまっていくし。
なんて。長くなっちゃいました。スミマセン!
Commented by kosame888 at 2008-01-15 21:12
「もう無い」と思っても、メール1通出してみると、返事が来たりして新たなる展開が!!
って事もあったりするんだろうけど、
その1通を出さないと、次の1歩が無かったりするんだけどね~~
フェードアウトで終わる事もあり・・・
そして、1度に数人からアプローチってのもあるんですよね~~
なんていうか、やっぱ次へのきっかけっていうか・・・
んん~~~難しいですね~~
ん~~難しいのかな~~~
なんか、上手く書けないで、ごめんなさい。
ジレンマな気持ちでイッパイですわ!!
Commented by non2t at 2008-01-15 22:27
eriさん
こんばんわ!
自分でもね、ほんとに半日くらいの間にすごい勢いで、その後パッタリですよ(苦笑
勿論それぞれ(とはいえ、二次会で逢ったナイスガイはそれっきり)に
少しずつあったんだけど、なんていうかなー盛り上がってるところ逃したらね、もうだめっす
しかも元彼から連絡がきたということでそっちに気が行っちゃうもんね。
あーバカだった!と思います
とはいえどの人とも中途半端でうまくいったとも思えないんだけど(笑
一瞬モテ気分を味わえた、というくらいです

私も、何がいいのかわかんないのに元彼を引きずっててねー
悲しい時代もありました。帰りの電車の中でワンワン泣いちゃったりねぇ。
青春してました(笑
その頃の自分を思い出すと、ちょっとかわいそうになったりもする。
男の子に大切にされないのって、悲しいよね。グスン。
Commented by non2t at 2008-01-15 22:32
kosameさん
こんばんわ。
なんか自慢っぽけど実際はたいしたことないっていう話です(笑
ただ思ったことは、いい選択をしていくべき時っていうか、チャンスは
やってくるんだなぁ、って。
私は思いっきりはずしたわけなんだけど、そのせいでまた不毛な時代が
続いちゃったわけだし(涙)
今だったら、きっとイイ選択ができる気がするーー
でも、もうそんなときはこないのでしょう。。

元彼は、なんの躊躇もなくいたって自信満々でメールをよこしてきましたよ。
なんだったんだろう。。。
Commented by TURANDOTs_2 at 2008-01-16 08:46
遅ればせながら、モテ期のお話が、ものすごく私的にヒットです。
そのモテ期と結婚がまったく関係ないっていうところが
なんかすごく縁の不思議を感じますよね。
たぶん、私も今、ややモテ期で、ものすごく
混乱していているので、参考になります。
本当は、もうちょっと前、20代のときにきて
ほしかったんですけど(笑)。
Commented by non2t at 2008-01-16 09:29
TURANDsさん
おはようございます!
そうそう、そんな時期が人生で一瞬でもあったのに、それは全然その後に
活きてきませんでしたよ(苦笑
ただ、旦那ちんのときもその前の彼と全然うまくいってなくて、それを
敏感にキャッチしていた私は、他を探そうと行動をおもしていて(笑
そのときに出会ったのが旦那ちんなのです
私ってダメだなー。そうやって一人の人と突き詰めようとせず、他に逃げを
探して、その悪循環ですよね。
結局、その彼とは別れ、彼のほうからもまったく連絡もなかったので
無事に旦那ちん一本に絞れて、結婚できた、ということか。

TURANDOsさんのモテ期のお話。興味深く拝見しています!!
どちらがイイなんて、わからないと思う。
条件とかそういうので選んで失敗する場合もあると思うし。
ダメだってわかっててもそっちを選んでしまうことも・・・
そんな悩みも女性冥利に尽きますねっ。
将来、コドモでも出来たときにはお母さんのモテ話、として(笑
かなり使えると思います!うちの母も「MYモテ話」持ってます(笑
Commented by rubico-teji at 2008-01-16 13:15
こんにちは~!
なんか自分のことのように、nonさんの「とある一日」を頭の中で思い描いてしまった!
なんだかドラマになっちゃいそうですね。第3者的に見てると、その2次会で出合ったピカイチ君に1票!!
なんというか、それぞれの人と展開していったら、
それぞれのnonさんは今頃どういう人生になったんだろうなぁ。

かくいう私もちょうどそんなことをよく考えます。
カンフーとこのまま一緒に生きていく人生。
別の人と歩む人生。
独りで暮らす人生。
でも、タイミングはやっぱりあるイットキなのでしょうね。
アタシもそろそろ前髪に手が届く範囲から遠のいちゃうよ!と自戒しつつ、頑張らなければ。
そんな歴史もありつつ、nonさんには、旦那ちんさんが「運命の人」だったということなのね。生きるって不思議だ。
Commented by non2t at 2008-01-16 15:02
るび子さん
こんにちはぁ~!
ほんと、ドラマのようで自分でも「この波は何?!」と思いました(笑
でも寝て起きたら普通に戻ってました。
そうそう、ピカイチ君が一番将来性もありそうだし、いい感じだったんですよねぇ。
惜しいっ!まぁ、そこでガンバッテフラれたりしてたかもしれないけれど
元彼と不毛な時間を消費するようりは良かったんじゃないかなぁ。って。
今の自分。は流された結果であるわけなんだけど、様々な選択肢から
Yes、Noで進んできた結果ともいえますよね。
人生は深いっ(笑)

そうそう、有るのが。居るのが当たり前と思っていると、神様は案外
逃げ足速いですよー(笑
by non2t | 2008-01-15 15:34 | 生活 | Comments(8)