2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バイク

どうやら旦那ちんはバイクを売るらしい(笑

結婚後にわざわざ免許をとりバイクを買って乗ることに、結構色んな人から
「えーよく許したね」といわれました。
私的には、許すもなにも好きなことはある程度自由にさせてあげたいと思っていたし。
バイクに何も悪い感情や恐ろしさを感じていたわけではなかったので
ただ、自分の持ち金で全部やるっていうんだったらいいよ(笑)っていうね。
そんな感じだったんです。

去年の秋口。
旦那ちんの職場はバイク乗りが多いので(そのせいで乗りたくなったといのも
ある)みんなでツーリングに行くことに
が、集合場所に行く時点で雨が降ってきてみんなが集まったときには
えらい本降りに。
せっかく集まったのだから、ということで男ばっかり6人で車に乗り換えて
蕎麦を食べにいって(笑)帰ってきた

で、また集合場所からみんなそれぞれのバイクで帰路についた。というわけです。
そのたった5分10分の道のりで、その中の一人が帰りに事故ってしまったんです
自爆だったので、他に巻き添えはなくバイク全損と打撲?ですんだ
と思っていたのですが。

最初、2.3ヶ月で回復すると思うから様子を見ましょうといわれていた
腕が一向に回復しない(神経がやられて肩があげられない)
そこで病院を変えたところ、これは手術をしなくては治らない、神経を移植する
しかない、ということに。
結果、足の甲から神経をとって、肩に移植する、という大掛かりな手術を
することになってしまったそう。
術後、神経が完全につながるまで約一年、その後リハビリなどして、現在の仕事に
完全復帰できるのは、どれくらい先か、ちゃんと復帰できるのか?もわからない
状況なんだそう。

肩があがらない(腕がうごかない)だけであとはいたって普通に元気で
いるわけだけど、仕事柄体を使うし、腕があがらないとか重いものがもてないとか
いうのは致命的。
まだ一歳にもならない娘ちゃんと奥さんもいて、傍から見ていても大変だろうなぁー
辛いだろうなぁーと思う。

正月に義父と話していて、同じ建設業を営む父としては旦那ちんのとこの
社長とも知り合いであるので、酔った勢いもあってそれは最低だ(彼が最低ということで
はないけれど、家族を養う意味でも職場にかけ続ける迷惑についても、など)
みたいなことを妙に力説していて。
それを聞いた旦那ちんの中で、ちょっとゆれてた心に踏ん切りがついたみたい
なんせ、父親が怖いですから(笑)

私はどっちでもいいけど、万が一にも旦那ちんがそんなことになってしまったら
薄情かもしれないけどやっぱり迷惑だぁー、と思ったりもしていたので。

ただ、そんなこと言ってたらバイクに限らずなんにもできない
車だって危ないし、歩いてたって危ないし。
言ってみれば運みたいなものもある。
旦那ちんの場合は、運転も慣れてないしそこまで情熱もなくなんとなくだったから
そういう結果になったのだけれど。

この連休には何社か査定にくると思う。状態がいいので案外高く売れそうです。
売ったお金でなんか美味しいものご馳走してもらいたいなぁ
[PR]
Commented by るび子 at 2008-01-09 10:50 x
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますデス!

や~、旦那ちんサンも色々思い巡らされたのでしょうねー。
確かに、災難を想定していては何もできないけど、
傍から見ていてもバイク事故は、体がむき出しなだけに怖いですよね…。
当のご本人もまさかそんな後遺症が残るとは露ぞ思わなかったでしょうに、お子さんも小さいところ、周囲の人を含めて大変だなぁ。
(不幸中の幸いとも言えるのかもしれないけど)

今回は妻としてはちょっと嬉しい出来事(事故の心配もなくなるし、お金も入るし・笑)として、美味しいものと美味しいお酒で乾杯しちゃいましょう!
nonさんも運転、気をつけてくださいませ~。
Commented by non2t at 2008-01-09 12:18
るび子さん
こんにちは!あけましておめでとうございます
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いしますっ

そう、多分ね私がもうやめなよーとか売っちゃいなよーとか言っても
無視だったと思うんですけど(笑
正月だったんで義父とか実家とかでかわいそうな話だよねぇーと
話題出すにつれ、旦那ちんの心情も変わっていったようです。
私のほうは心配事も減るし、美味しいものでも食べられたら御の字ですよね(笑)

そうそう私のヘタっぴな運転のほうがよっぽど危ないかも!
ありがとう、安全運転でまいります。
Commented by genta-desuyo64 at 2008-01-09 13:16
そうですか、バイク手放すんですか。でも私がnonさんの立場だったとしても嬉しいかもw 私自身バイクに興味ないし、車より危ないイメージあるしね。数年前、職場の後輩をバイク事故(単独事故)で亡くしてるし。その時は、今の彼氏と友達関係だった頃で、当時彼はバイクに乗っていたから、「気をつけて!」って泣きながら電話したもの。旦那さんも、身近でそのようなことがあったから、自分の身として考えられたのでしょうね。バイクの趣味が悪いとは言わないけどね。
Commented by non2t at 2008-01-09 14:09
げんたさん、こんにちは!
そうなんですよねぇー、私もそんなことになるなら最初に反対しておけば
むだなお金が出なくて済んだのでは?と思うけど、結婚したからといって
なんでもダメとか、そういうことしないで。とかそう言うことを言うのは嫌だ
なぁーって思っていて。
なので色々感じ取って自分で決めたので、後々文句言われることもないし
まぁ、円満解決かな。と思ってます。
バイクが趣味な方は沢山いるし、危ないから。なんて言ってたらたいていのもの
はなんでも危ないと思うのであくまでも旦那ちんに限って。という話では
あるんですが。
旦那ちんも小金が入ってくるので、気分を切り替えてちょっと嬉しそうだった
りしてましたよ(笑)
by non2t | 2008-01-09 09:56 | 彼のこと | Comments(4)