2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

挙式の言葉

ケータイのメモリ画像を整理していたらなつかしい画像を発見!!

これはチャペルでの挙式リハーサルに私の父と三人で参加したときのこと

「指輪の交換のときに、このセリフを言っていただきます。
ゆっくりハッキリ大きな声で、お願いします!」

「ハイ、みなさん、後に続いて~!」

ってな感じで(笑)

「こ!の!指輪は!!~」と大合唱(笑)

思ったより長いセリフ!

焦った私は、説明役の女性の方に
「これは当日は紙を見て言うのですか?それとも、神父さんがおっしゃってくださるのを
繰り返すのですか???」
と聞いたところ
「いえ、何も見ないで一人で言っていただきます」
とのこと・・

えーーーー!!

さっそくその紙を拝借して(紙は一枚をみんなでまわして見るのでもらえなかった)
パシャリ。
f0024409_12224092.jpg


指輪交換のときに、相手の指に指輪をはめながら、このセリフを言います。(定番のようなので、多少ニュアンスは違えど、このセリフを言った方は人はいると思います)
最初は旦那チンから。ちゃんと目を見て言います。

リハーサルのあとは、お互いどっちが早く暗唱できているか、競い合ったりしながら
事あるごとにこのセリフを言い合っていました(笑)

ところが結局、本番のときには神父さんが言ってくれて、そのあとに続くという形だったので
暗記する必要はなかった!!

あの女の説明役の人!なんで、ウソついたんだろ?!


リハーサルのときには、恥ずかしい。なんて言っていたけれど、実はこの言葉に
私はとても感動していました。
こんなセリフは、無理矢理言わされない限りは絶対旦那ちんの口から
聞けることはないでしょう。

今、私がつけているこの結婚指輪。
これには、こんな誓いがあるんだよね、と思うと。とても嬉しい気持ちになります。
指輪なんていらないかも?くらいの気持ちだったけど、二人の刻印入りの
お揃いの指輪。
これは相手に貞節をささげた印なんだわよ(笑)
愛だけじゃやってられない、やはり思いやりもないとね!!!


あの説明役の女の人のおかげで、今でもこのセリフはそらで言えます(笑)
[PR]
Commented by xiaotao_b at 2006-02-09 15:30
なんだか素敵ですね♪ 
私たちのときはセリフはなかったので 
無理やりでも言ってほしいかったなー。
一応、結婚指輪はあるものの はめてるのは私だけ。。。 
ヒドいでしょ? 
Commented by a-tan_ka-tan at 2006-02-09 18:15
神前式だったためか、昔過ぎるのか、セリフなかったです。
一緒に暮らしていく上で、「思いやり」が大切だなと感じる今日この頃。
指輪を外しているのは、私の方だっだりします。
しかも、この前、久しぶりにしようとしたら、入らなかった(>_<)
Commented by non2T at 2006-02-10 08:47
xiaotao_bさん
おはようです!
最初はこんなセリフ恥ずかしい。。なんて思ったけど、本番では旦那ちんは目をみて一生懸命言ってくれたので、嬉しかったです
実は指輪はお互いに休日のときにしかつけません。
私も最初はつけてたんですけど、なくしそうな気配プンプンで怖くなりました。あーでも、私だけでも毎日つけようかなーー。逆にもったいないですもんねっ
Commented by non2T at 2006-02-10 08:49
a-tan_ka-tan さん
こんにちは!
そうなんですよねぇー、なんていうんだろ?愛うんぬんじゃなくて、思いやり・気遣い。こっちのほうが一緒に暮らしていくうえで大事。人としての基本的な部分がどうであるか?みたいな(笑)
指輪はお互い、休日のみなのである意味ピカピカのまんま状態。確かにきつくなってても気づかなそうです!!
by non2T | 2006-02-09 12:31 | 私のこと | Comments(4)