2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゲド戦記

昨日は、遅ればせながら「ゲド戦記」を見てまいりました。

いやぁー。。。うーーん。

酷評だけど自分の中では期待していたんですよね。
うーーん。

岡田君の声優振り注目していたんですが、暗さが合ってますね
でも絶対的にセリフが少ないっ(笑)
「はぁっ!」とか「あぁぁぁああああ・・」とか「ひぃ」とか
そんなのが多いです。
私の中で、見る前からの先入観があったのでアレン=岡田。みたいになっちゃって
いいのか?悪いのか?
ハイタカは素敵ですね(笑

アレンが怖がったりする表情も、クモの最期も。絵がなんか怖かった~
子供が見たら、夜うなされるね(笑
人物、町並み、龍。その他もろもろ。もののけ、ハウル、千と千・・沢山のジブリ作品
特有のオリジナル感が少なくて。
ストーリーも想像通りに進む感じです(悪い魔女がいて、その手下がいて。よい魔法使い、
優しいおばさん、そして子供の男女が力を合わせて悪にかつ。みたいな)
原作があるので、いたしかたないのでしょうけどね。
ただ田中裕子さんは素晴らしいですね、もののけに続いてうまいなぁ~と
思いました。
クモが一番強烈。


映画公開前に「テルーの歌」を散々流してしまったのも敗因では
劇中でフルコーラス流れたとき、すごく感動する場面であるのに
「長い・・」と思ってしまった私って。

グっときて、涙が出てしまうシーンが、この映画には少ないです
でもジワっと、影があるから光がある。死があるとわかっているから生は
尊い。だから生きられる、だから愛せる。
自分は人に生かされた、だから自分も命をつないでいかなければ。
アレンのネガな言動によって伝わります。

ただアレンのネガな原因は何?テルーはなんだったの?
と私には消化不良なような。
これ以上長くてもダメだし、その割りに説明不足感もあり。

難しいですね、映画って
ダメじゃないけど、やはりお父さんとは違うのかな。と思いました。
[PR]
Commented by moriyamakuma at 2006-08-31 12:52
ゲド戦記、あまりに評判が悪いので 行けずにいます…
なんとなく、いろんな方の感想を読むと 「何が悪い」のか、想像ついちゃうので… やっぱり、経験なのかなあ。
でも、お父さんの最近の映画もわたしはイマイチに感じるので、、、

うーん、ほんと映画って難しい。笑
Commented by non2t at 2006-08-31 15:05
moriyamaさま!
そうなんですよね、あまり評判よくなさそうで。
でも何故か?自分の中で、よさそう!と思っていたんですが・・・
うーむ。
読みがはずれたぁ!(笑
ほんと、映画って難しいですよねっ
Commented by taro at 2006-08-31 21:03 x
きっと10年後、あのときゲド戦記見ておいてよかった、と思いますよー。
僕は超お気に入りです。フランス映画みたいで。
Commented by non2T at 2006-09-01 08:25
taroさん
はじめまして!コメントありがとうございます
確かにフランス映画みたいですねぇ。暗くて、自分で考えさせられるところも。
今は、うーん?って思っても、自分の立場や考えが変わると、急にその意味がはっきり見えてくることもあるし、映画自体大好きで、見て損した。と思うことはないので、きっと私のどこかに残っているのでしょうね!
Commented by bolero74 at 2006-09-01 12:10
こんにちは。 
ゲド、私も観ましたよ。 すっごい酷評だったので、まぁそうかもしれない
けど、そこまで言わなくても・・ていうような感想でした。笑。
私的にはセリフが陳腐だな~というのが一番の印象です。
彼氏が ゲド戦記 の本を買ってきてくれたので、 ダニ戦記 が終わったら読もうと思ってます♪
Commented by non2T at 2006-09-01 12:23
boleroさん
こんにちはっ!
boleroさんも見ましたか!クモが怖くて、もう三十路を越えているのに、なんかすごく怖いです。あの腕を切られてからのクモが(笑

そうそう、ダニ戦記は、boleroさんのブログで執筆中ですね!
歴史に残る戦記を、リアルタイムで読めて嬉しいです(笑
ゲドも原作を読んだら全然違うでしょうね。逆にこれをこの時間でここまで伝えたか!とヨイ方向に評価できそうな気がしますね。
Commented by arcticdaisy at 2006-09-02 00:12
 私も観ました。夫が「観たい」というので一緒に行ってきたのですが、終了後、ずっと無言でした笑。ちょっと不可解だったようです笑
 好きな人はそこがツボだったのでしょうが、私は、台詞がくどくてかえって陳腐に聞こえてしまう場面がちらほらで萎えてしまいました(失礼汗)。
 お父さんとは違う世界を描きたいんだろうなーとは思ったのですが・・・

 次に期待ですね!!
Commented by rockychack_story at 2006-09-02 16:57
またまたこんにちは。
僕はあの台詞がミソだとおもいます。
かなり極端に説明モードですから、絶対意味ありますよ。
あれは後でだれもがツッコミを入れることができるためじゃないでしょうか。あと本当に伝えたいことはベタになりがちですからねー。
プロポーズとか!!
Commented by non2T at 2006-09-04 09:07
arcticdaisyさん
おはようございます。そうですね(笑)私も不可解な気がしましたね
映画が終わったあとに、「良かったねぇ」と話し合う雰囲気にはならない映画ですよね
セリフが陳腐だった。そこがダメ、いや逆にイイと感じてる方が多いようですが、私は陳腐にも感じなかったです笑)
セリフが少ないだけにストレートだな。と思った程度でしたね。
実はなんでもわかりやすいものが好きな、ベタな人間なのか?!(笑

そう、次に期待ですよねっ!
Commented by non2T at 2006-09-04 09:10
rockychacoさん
おはようです。taroさんと同じ方なのですねっ
皆さん、色んな考え方捉え方があっていいですねー
フランス映画みたい、というのはわかるなぁ~と思いました。ただジブリ作品の中においては、やっぱりストレートすぎるな。とも思いましたね
そこが良くもあり、悪くもありでしょうか。
by non2t | 2006-08-31 07:59 | 本・映画 | Comments(10)