2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

二人の時間

昨日は日曜日だったので、夕飯を早い時間に食べ終え、
夜の時間をどう過ごそうか?という感じでした。

まぁ、いつものごとく旦那ちんは「腹も一杯だし、テレビ見てゴロゴロするか」
ってな感じだったんですけど、そこをしつこく言い募って(苦笑)
近所に軽く飲みに行くことにしました。

とはいえ、新居付近のお店はまーーったく知らないあげくに
ここだったら。と思えた店も日曜日で休み(ネットで調べたら月曜定休日って
書いてあったのに!!)
途方にくれてしまったのですが(クルマで飲酒なので極力近場希望)
旦那ちんの提案で最近できたという店にいってみる事に。
思ったより、雰囲気のいいお店で、飲み物の種類も多く、満足でした
が、ラストオーダーの時間が早かったのでお互い3杯ずつ飲んで
ピクルスとクリームチーズをつまんで帰ってきました。

その短い時間が私には、楽しかったし。こういうのが必要なんだなぁーと。

元来、私は酒好きなので実家付近の飲み屋はすべて網羅(笑)
いつも飲み歩いていたし
旦那ちんとの交際期間も、デートすれば夕飯はほんとんど飲みに。
テレビもゲームもなく、静かで明かりの落ちたお店でまったり飲んでいると
おのずと、相手の顔を見てゆっくり話をすることに。

大好きなお酒を飲んで、気分がよくなった私はそのことを旦那ちんに
言いました。
「結婚してからこういう時間て極端に減ったけど、こういう機会
がないとお互いそれぞれのこと(ネット・読書・ゲーム・お風呂などなど)
していて、ちゃんと会話することなくない?こうやって向き合ったからって
何を話すわけではないけど、こういう時間は必要だと思うよ」

旦那ちんは、私と同じように強く感じたようではなかったけど(笑
とりあえず「そうだね」と言ってました。
お夕飯を早めに食べて、食後のお酒をその店で数杯。
そんな飲み方でいいんです。リーズナブルだし、酔わないし、一石二鳥(笑)

そのついでにプチ不満も優しく(?)伝えてみました
「旦那ちんは、案外冷たい人だ」(笑)
旦那ちんは、「・・・・・」という感じでへこんだような返答に困るような
そんな顔をしていましたが
「そんなことはない」と(笑
「これ以上優しくして、とか言われたらもういっぱいいっぱいだぁ」
「これでも、かなり頑張ってるつもり」
なんだそうだ。
それ以外にも色々話しました。
「自分の気持ちをできるだけ言うように努力している」という旦那ちんに
「確かに、あの日はちゃんと言い返してきて、ヨシ!と思ったよ。」などなど(笑

まぁー、思ったより冷たい人だった、気が利かない。の回答にはなってないけど
旦那ちんの中では、大分頑張ってることとか。
お互いの感じ方の違い、なんかを話すことができて有意義でした。

多分旦那ちんは面倒がってこんな時間をまめに作ろうとは
思ってくれないとは思うけど
でも楽しかったのでまた行きたい。
[PR]
by non2T | 2006-08-21 09:19 | 生活