2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の

火曜日
あっという間にまた一週間。

最近の読書
「ポイズンドーター・ホーリーマザー」「消滅世界」
どちらもたいして面白くない。
湊さん、イヤミス復活?みたいに好評価の人も多いようだったけど
わたしにはいつもの過ぎて、刺激なし。

村田さんずっと前から「殺人出産」に興味があったが、私の行く図書館には入荷がなく(では
買えよ、という突込みはなしで)
「コンビニ人間」受賞により、一気に彼女の蔵書が増えたので手始めに読んでみたのが「消滅世界」
結構期待していたので、それを上回ってくることはなかった

少し前のブログにも似たようなものばかり読んでしまうことがある(意図なく)、と書いたが
今回も「アカガミ」に似てる。まぁ、ラストは全然違うし狙いも違うのだけど
設定は似てる。

とっくにセックスレスで異性にそういう興味もすっかりなくなった私だけど(笑)
こういう設定には、動かされないなー。
まー、幼児虐待の多さやストーカー殺人、恋愛すること子供を産み育てること、人との関係を
築くことはとても難しく、逆に殺人や暴力へのハードルは下がる一方
ほんとに恐ろしい世の中だって思うけどさ。。
やっぱり異性を好きになってセックスするって素敵やん(by紳介)


「ままならないから私とあなた」
朝井リョウさんは「桐島、部活やめるってよ」以来全然読んでいなくて、どうしてか?
そんなに興味のない作家さんだったが、逆に良かった。
「何者」と「何様」読んでみようかな。

何を読んでもイマイチだなーと思うときとか、難しいのは敬遠してしまうときとか、作家さんとか
内容だけでなく気分みたいなもの?で左右されるのも、読書のよいところだろうけど。
おぉ!ってのが欲しい。
[PR]
Commented by satoyama at 2016-09-14 17:09 x
nonさん、お久しぶりです。お元気でしたか?
以前、nonさんが絶賛していた「シン・ゴジラ」を観てきました。
いやぁ、面白かったです(笑)
正直、ああいう作品とは思っておらず、アプローチが新鮮で驚きました。
要所要所で、庵野チックな映像も楽しめたり。
庵野はもうエヴァはいいから、ゴジラだけつくればいいのに。

一方、最近読書の方はおざなりに・・・
初めて書くと思いますが、実は自分、広島カープの熱狂的ファンでして・・・(広島人じゃないのに)
この一ヶ月ほど、勝敗に一喜一憂。
読書どころじゃありませんでした。
ただ、おかげさまで25年ぶりの優勝を達成出来て、大感激です。
「地球に生まれてよかったー!」(by織田裕二)

カープといえば、重松清さんの「赤ヘル1975」がありますね。
Commented by non2t at 2016-09-15 16:00
satoyamaさん
お久しぶりです!
シン・ゴジラ見たのですねっ。大人のための映画ですよねぇ。
楽しかった。

お!カープファン!っていうと私の中で有吉って感じがするのですが(笑)ほんと優勝おめでとうございます。
なんていうかなー、そういう感じで夢中になって応援できる
ものがあるっていいですよねぇ。
たとえば女子だったら、韓流スター?とかにハマるような
そういう楽しみがあると免疫力あがって元気でいれるって
いうじゃないですか?私もそんな風に思えるものが欲しいなぁ
って思うんです。
by non2t | 2016-09-13 13:52 | 生活 | Comments(2)