2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

酢豚

昨日は、朝起きるなり
「今日は、旦那ちんと離婚する夢みた」
といいました
旦那ちんは眠い目をこすりつつ、「え?なんで?」といったけど
詳細はにあるとおり、私がこっぴどくフラれる情けないものなので
「なんか知らないけど離婚する夢だよ」
とだけ言っておきました。

帰ってきたら旦那ちんが少しだけ優しかった(笑)!


というわけで(?)、昨晩は酢豚にしました。

f0024409_843374.jpgというのも、下のお義母さんがたまにおすそわけでくれるのですがそれがとても美味しい。
そして旦那ちんも、すごく美味しいご様子。

前回頂いたときに「酢豚、美味しいですよねぇ、どうやって作るんですか?」
と聞いたところ、お母さんもレシピを見ながら毎回作っているとのこと。
そして、親切にそのレシピを貸してくれた。



それはもうすっかり白い紙が茶色く変色してしまっている(かといって不潔な感じ
はしない)読売新聞についてくる(?)小冊子の料理本?だったのです。
なんと1993年版!?
すごい。
旦那ちんが19歳?くらいの時のだぁ~
しばらく使わないから持っていていいよ。といわれたけど、超レアじゃん?とか
思うし(笑)汚しちゃったら申し訳ないので、酢豚のところをコピーして
すぐに返しました。

なんか、すごいなぁ
自分なんかたいして作りもしないのに、1000~2000円する料理本をホイホイ
何冊も買って、眺めて喜んでばかりで、おき場所に困っているというのに。
そうやって何年も前の、無料でついていたものを丁寧にとっている
そしてそれは美味しくて。旦那ちんの定番の酢豚であるということ
そして、それを気前よく(?)これなのよーと貸してくれるところ
あまりに古くて黄ばんでてちょっと恥ずかしいっていうか、イヤとか思わないところも
勿論、それは古いけどとても程度が良くて、きちんと保管されていたこと。
自分にもないし、実家の母にもない感じ。
義両親は、なんかすごく倹約家っていうイメージで、私はそれがあまり好きではなくて
どっちかっていうと、否定的な考え(ケチとか貧乏とか、セコイとか 苦笑)
だったんだけど。
お義母さんは、毎日ほんとに丁寧にご飯を作ってて、それは豪勢なものではないけど
美味しくて。
なんだか、すごく感動?というか「いいことだ」と思ったんです、うまく書けないけど。

そんなわけで、せっかくそのレシピを頂いたのに作らないのはイカン!
ということで、早速作ってみました
レシピにはパイナップルとゆでたけのこがあったんだけど、パイナップルはお義母さんの
酢豚にも入ってなかったし、私も苦手。ゆでたけのこは冷蔵庫になかったので
省略。頂きモノの、大きなさやいんげんが沢山あったのでそれを入れました。

旦那ちんには「nonのやつは酢が少ないというか、酸味があまりないんだね」
といわれたけど、私的には上出来でした。
同じレシピでも作る人によって違うんだなぁ~。

ちょっと面倒だけど、自分で作る酢豚もなかなか美味しかった!
[PR]
Commented by moriyamakuma at 2006-05-31 10:00
あー その感動、なんだかわかります。
最初の否定的なイメージも。笑
わたしも彼氏に対して最初そうでしたもん!
でもなんか、「丁寧に生活する」ってことは なかなか美しいモンだな~と思ったり。

わたしはもともと「時間なんて、お金で買ってしまえ」的な思想の持ち主ですが(笑…
手間ひまかけていろんなことをやるのって、素敵かも。

余談ですが、新聞の料理コーナー切抜きはわたしもやります!笑
(切り抜きだけが溜まっていってるけど…)
ほんと、簡単でおいしそうですよ~ nonさんもぜひチェックをば♪
Commented by non2T at 2006-05-31 11:12 x
moriyamaさま
おはようです。
そう、丁寧に生活する。ある意味、今って誰でもある程度のものは持っていて、十分やれるのに。私は何かに懲りだすと絶対のその最上機種であったり最先端なものが欲しくて、見た目から入る人なんだけど(笑)、今持ってるもので十分事足りるし、楽しくできる。っていうのを感じたというか・・・。

新聞の料理コーナー、私もこれからチェックしようかな!!
Commented by eri_froglife at 2006-05-31 21:39
こんばんは。私も「わかるなあー・・・」と思いながら読んでしまいました。

新しいモノってお金を出せば誰にでも買えるけれど、めまぐるしいほどに変わっていくこの時代の中で、自分が「これだ!」と思ったものを捕まえて、そして離さずにいられるって、本当に誰にでも出来ることじゃないなあーと思います。
私も変わらない大人になっていきたいものです。

★nonさんの酢豚、とっても美味しそうですよー。
Commented by non2T at 2006-06-01 08:18 x
エリさん!
おはようです。
そうなんですよね、お金を出せばなんでも手に入るし、便利だし。でもお金ばっかりかけて便利なものを買ってもあまり身にならないというか、楽しくないというか。
逆に、お金なんかかけなくても楽しく丁寧に暮らしている。というのを目の当たりにして、いいなぁ~と思ってしまった。なにぶん、私はまだ若くて見栄っ張りなところもあるのでお義母さんのようにはできないかもしれないけど、そういう「良さ」もわかってよかったかな。
by non2T | 2006-05-31 08:44 | 日々ごはん | Comments(4)