2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

金曜日

金曜日
雨でなんか頭痛がするよ。
明日も仕事です、がんばろう。

昨夜、息子を寝かしつけてから録画ドラマ「最後から・・」→「BORDER」
BORDERいいかもしれない。楽しみになってきた。
MOZUはまだ見てないけどどうかな?ネットでも書いてあったけど、ありえないくらいに
喫煙シーンが多い。
暇があったらすぐにタバコ。何かの合間にゃすぐタバコ。今ってそういう時代?
西島さんが臭そうに思えてくる(笑

まだまだ先の話だけれど、NHKで木皿さんの「昨夜のカレー、明日のパン」を
本人脚本でドラマ化するらしい。
かなり楽しみ。
キャスティングはどうなるのかなぁ。
光石さんは出そうね(笑


最近の読書
瀬尾さんの「春、戻る」西さんの「舞台」
と好きな作家さんの本二冊。
舞台については、なかなかに面白くてお昼休みに一気に読んでしまった。
ってことは一時間で読めるのか。
瀬尾さん、いつも私の中の期待値が高すぎるのでそこまでではなかったけれど(兄との関係が
なんとなく拍子抜けというか、そこまでする?みたいな)、それでも見合いの二人の心が
近づいていくところとか、やっぱり物語に優しい感じがあふれ出てて良かった。

そして今日からは吉田修一さんの「怒り」こちらも、楽しみにずうっと待っておりました(笑
[PR]
Commented by のぶ at 2014-04-18 13:07 x
のんさん、お疲れ様です。
雨ですね、そして寒い!昨日まで暑いくらいだったのに・・・
子供たちにも、何を着せていいのか悩みます。
暑かったり、寒かったりで、息子ちゃんは体調大丈夫ですか??
うちは、つい2日前、次男が熱でお迎え要請あったばかりです。
でも、次の日には熱も下がっていつも通りだったので、進級とかあって、やっぱり子供なりに疲れも出てたのかな~と思います。

そして、長男・・・元気は元気なんですけど、やはり疲れてるのか、
夜はご飯食べると眠くなっちゃって、まあ、早く寝てくれるのはいいんですけど、のんさんの日記にもあったように、うちもなかなか起きてくれないし、無理に起こすと機嫌悪いしー・・・
怒りたくないけど、やっぱ怒っちゃいますよね~
ご飯食べるのもダラダラ、着替えもダラダラで、ホント時間のない朝は大変です(^_^;)

明日は、私も仕事です。
お互いがんばりましょう。
Commented by non at 2014-04-18 14:41 x
のぶさん
こんにちは!ほんと今日は寒いーー。
先週の日曜日に軽く衣替えしてしまったので、息子の服がなくて
焦りました。

うちは年明けからずうっと息子は体調崩してないんですよっ
これはほんとにすごいことだ(笑
インフルだノロだと園で大流行した時にもなぜか?免れました(笑
何か変わったことをしているか?というと、唯一耳鼻科でもらった
うがい薬を使って親子ともどもうがいをしていることくらい(笑
私も花粉症をおさえてるおかげで体調を崩してないので、それも
理由かもしれません。いつもピンポン状態でお互いに移しあって永遠に終わらない。。という感じだったので。
でもやはり疲れは出ているようで、帰りの車の中でも、夕飯後でも
すぐにウトウトしてしまいます。いつになったら、その疲れが抜けるのか??終わりがないような気がしますよね。。(笑

のぶさんも明日は仕事なのですね。うん!お互いにがんばりましょうっ。
Commented by satoyama at 2014-04-18 18:55 x
nonさん、こんばんは。
「昨夜のカレー、明日のパン」ドラマ化ですか!
しかも脚本が木皿さん本人なので、これは期待大です。
光石さんは「すいか」で教授とケンカしてた人ですね。
あれは名シーンだったなぁ。

ただ私、好きな小説の映像化で、ガッカリさせられる事多いんですよね。
最たるものが、宮部さんの「模倣犯」でしょうか。
あ、でも「告白」はよかった。
あれは原作を超えていたのでは、とすら思いました。
「舟を編む」の映画は、以前nonさんが褒めていたような記憶が・・・
原作は好きなので、今度観てみます。
Commented by non at 2014-04-19 11:42 x
satoyamaさん
こんにちは!
うんうん!!そうなんですよー楽しみですよねっ。
光石さん、Q10では父親役でとってもよい演技でしたよ。
なんとなく出そうな気がします(笑

うーん。確かに小説はガッカリするものも多いですよね。
私は、いつも同じことを書いてしまいますが「容疑者Xの献身」は
劇場版のほうがよかったです。
またNHKでやった「四十九日のレシピ」も原作を損なわずとてもよかった。あとドラマ版の(山田孝之版)ほうの「白夜行」もすごく良かったです。あとDVDもってますが「重力ピエロ」の劇場版も結構好きです。

「舟を編む」、いろんな賞を総なめしましたが、そこまで?とは思いましたがなかなかよかった(オダジョーが特に!)記憶がしてます。
ただ木皿さんに関してはもとは脚本家だし、その本人が演出ということで正直ドラマのほうが上をいくんじゃないかな?って思ってます!
楽しみですねっ
by non2t | 2014-04-18 08:34 | 生活 | Comments(4)