2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

昔話

この間、チラっとだけど「救命病棟24時 第5シーズン」を見る。
普段だと予約して見るんだけど、江口も出ないし今回はそこまでじゃないかなぁ、と。
んで、最初の20分くらいしか見てないんだけどかなり微妙ですなぁ。
江口がいないと意味がないね。
dinnerも面白かったし、あれで我が家での彼の株はかなりあがったので(笑)
出て欲しかったなぁ。


今期、録画してはいるもののどれも第一話見れてません。
何かハマれるものがあるといいけど。


f0024409_1637092.jpg























この間、小児科で読んだ絵本。
恐竜好きな息子が選んだのだけどなんか良かった。私も気に入った。

私は小学生の頃からずっと趣味は読書なのだけれど(一番読んだのは独身時代。今も細々と続いている)
なのに意外に絵本はあまり買い与えていないなぁ。ダメだね。
っていっても自分が小さな頃にも、家に絵本が大量にあったとか、親がまめに読み聞かせして
くれたとか、そういうのは全然なかったし、たまに買ってくれる絵本も完全に母親セレクトで
なんか怖いっていうか、絵が暗いっていうかー(苦笑)自分がハマれるものではなかった
という記憶だけが残っている・・。

小学生くらいになると、母親が読んでいた角川文庫の横溝正史の(金田一シリーズなど)
表紙のあまりの恐ろしさに目が釘付けになって(笑)
そっから、赤川次郎だとか横溝正史なんかを読みあさるようになったのだ。
なのでまぁ、母親の影響は少なからずあるってことかね。

絵本っていうか、昔話でかなり好きだったのは「3枚のお札」
多分、テレビでも何回も見たし絵本も持っていたのかも。
あの躍動感が好きだったなぁ。
あと親指姫も、家に絵本があってなんかすごーーく怖かった記憶が(笑
怖かったっていうよりも、幼心に嫌悪感を抱いたのだと思う。
多分我が家にあったのは、あの可愛らしいアンデルセンシリーズの「おやゆびひめ」では
なくて、結構大人な?もしくは絵がかなり微妙?なものだったのだろうね(ざっと検索して
みたけど、私の見ていた絵柄?のものは見当たらなかった。。カエルとかモグラが
もうほんとに嫌らしいおじさん?という感じだったのだけど・・・やはり絵の印象って大事だね)。

その2つがなんだかとても印象に残っているんだよね。
[PR]
by non2t | 2013-07-10 17:03 | 生活 | Comments(0)