2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

水曜日

最近の本
井上荒野さん「夜をぶっとばせ」
なんかその続編も含め、ぶっとんでいて面白かった(笑
漫画だけでなく小説の方も地味に読んでいます。
今日からは「すみれ」青山七恵さん。


昨日はちょい久しぶりに暑くて疲れたのか?なんなのか?旦那ちんの機嫌が悪い。
私の場合、とても体調が悪い時とかは別にして、疲れた。くらいでは家族に対して
機嫌を悪くしたりはしない。仕事で嫌なことがあっても、元気はなくなるけど
それで不機嫌になったり当たったりもしない。別に旦那ちんに限らず実家に暮らしている
ときからそうだった。
家で不機嫌そうにするときは、家族に対して不満やむかつくことがあるときだ。
なので、そのほかの諸々で勝手に不機嫌になっているのを見ると非常に不愉快。
どれだけ言ってやろうか、と思ったけど言って、より一層無意味に不機嫌になられたり
するのもうっとおしいし、息子も居るので一切相手にしないで過ごす。
なんだかなー。
人の性格ってそれぞれだし、もう40かっていうときに直す、というのも難しいとは思うけど
ほんとに理解できない嫌なところ。

でも、自分が他であった嫌なことなんかを素直に吐露して、わーって言えないのも
なんていうか、小さなころから培ってきたものだなぁ。と。
いい意味ではなくて、学校で辛いことがあっても、やっぱりなんか親に言っても
仕方がないって思ってたし(絶対解決になるようなことは言ってくれないし、母はそもそも
自分とは性格が全然違って、一人でも平気な一匹狼タイプで強気。)、なんかすごく
悲しかったり泣きたいと思ったとしても、内にぐっと押し込めてしまうような
そういう習慣がついてしまったような気がするなぁ。と。
その分、家族などに当たり散らすとか、関係のないところで不機嫌になることはないの
だろうけど。
それもなんか悲しい。
自分の親のこと、好きだしほんとに感謝しているけど、小さな心で色んなことを感じて
傷ついたり、一人でその傷を癒したり、そういう時期があったなぁ、とちょこちょこ
思いだす。幼稚園大嫌い、小学校行きたくない。の子供だったし(苦笑)
年齢的にはすっかり大人だけど、そういうの忘れてなくて、こんな風にはしない。
と思えるのはいいことかな。うちの親が最悪だった、とかじゃあ全然なくて、でも
子供にしかわからない気持ちとか立場とかそういうの忘れたくないな、と思う。
まぁでも普通に忘れてて、息子の気持ちを傷つけているときも沢山あるんだろうけどね。
[PR]
Commented by ちっち at 2012-07-26 21:14 x
ちょっとお久しぶりです。こんばんは。

私も家族に(今だと主にオットに、ですが)不満があると不機嫌オーラ全開です。
オットは家族への不満も、仕事での不満もワーっとしゃべって発散するタイプで、それはそれでメンドクサイな、と思うときもあります。
言うだけ言って自分はスッキリするかもしれないけど、こっちはひきずるんだよ!といつも心の中で思います。

小さい頃のこと、nonさんはいつも「自分はこうだった」って書かれてるの見て、私も思い出してみようと思うんだけど、あんまり思い浮かんでこないのです(笑)
私はなかなか客観的に自分のこと見れないんだな、たぶん。
だから、nonさんのようにちゃんと自分のこと分析できる人になりたい。
もう40歳にはムリかなぁ・・・
Commented by non2t at 2012-07-27 08:39
ちっちさん
おはようございます!少しお久しぶりですね、元気ですか?

もしかすると、私は旦那さまタイプかも。いや、ワーっとしゃべって発散はしないのですが、文句は旦那には言うしでもあと
にはひきずらない、でも旦那ちんは何も言わず不機嫌そうだけどその不機嫌が長い(笑)!
じゃ、おしまい!と気持ちを切り替えられない感じで。
夫婦っていつも思うけど似たもの同士ではなく凹凸、という
気がします。同じだったらうまくいくのかと思うと案外そうでもなかったりね(苦笑)

小さなころのこと、私は内に籠るタイプだったので余計に色々思いだすのかもしれませんね。
姉なんかに聞いたら、きっとちっちさんと同じであんまり覚えてないなーとか言いそう。
充実?というか楽しく過ごしていたから逆にそういうのがないのかな?と思うと羨ましい!!
by non2t | 2012-07-25 09:08 | 生活 | Comments(2)