2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

三毛猫

ほとんどのドラマを録画はしているものの見れていないという状況で
三毛猫ホームズだけはリアルタイムで見てしまいました。

というのも小学校高学年~中学生の頃にほんとにとてもとても赤川次郎さんが好きで
勿論三毛猫ホームズも(調べてみたら記憶にあるのが黄昏ホテルまで
でした)その他の作品も1993年くらいまでは全部文庫でコツコツと買いそろえていた
記憶があるのでなんだかとても期待してしまうのです。
題名で思い出すのでは、騎士道とか幽霊クラブがお気に入りだった記憶が。

好きだった、面白かった、という記憶こそあれどもう20年以上前のことなので
詳しい設定などあまり覚えていなくて、石津ってあんなキャラだったかなー?とか
首をひねりつつ見たのですが(自分の中ではもっと大きくて無骨で気優しい人。ドラマでも
その設定の方が絶対に面白かったのに、と思う)義太郎としての相場ちゃんは悪くない
んじゃないかな。というところ。


もう一回読み返してみたいな、という気持ちと未読のものが沢山あるので楽しそうだな
というのもあるし、逆に今読んだらそうでもないのかな?とも思ったり。
それと、三毛猫ホームズで検索していたら大貫警部シリーズといのもあって、
すんごい好きだったなー!と思いだしました。表紙を見ただけで面白かったのを
思いだします。
勿論三姉妹探偵団シリーズも読んでたし(私はホームズ派だった)その当時のものは全部網羅
していたと思います。
すごいですよね、赤川次郎さん。
生活が落ち着いたら、図書館で借りてきてシリーズ全部読みなおしてみたいな~。
[PR]
Commented by satoyama at 2012-04-18 21:20 x
こんばんは。
私もnonさんとほぼ同時期、赤川作品読みまくってました。
学校の先生からは「そんなの読むなら太宰を読め」と言われてましたが・・・(笑)
第一作「三毛猫ホームズの推理」は確か、晴美が不倫や中絶を経験して、かなり陰鬱なラストでしたよね。恐らくシリーズ化するとは思ってなかったんでしょう。
石津のキャラはガタイが良くて、純朴で、一本気。ドラマは見ていませんけど、私の中の配役はオードリー春日です(笑) 
ほかにも色々ありましたね、永井夕子の「幽霊」シリーズ、旦那は泥棒、嫁は刑事とか。
私は中学時代「悪妻に捧げるレクイエム」が一番好きでした(どんな中学生だ)
Commented by non at 2012-04-19 08:40 x
satoyamaさん
おはようございます!
石津の春日!いいですねぇ~、かなり納得です。私の中ではどうかなぁ。照英とか?(笑)イメージはすっかり出来あがっているのに、リアルだとなかなか的確な人っていませんね。
悪妻にささげる・・題名は知っているので絶対に読んでいるのに、思い出せません。
satoyamaさんのように、ちゃんとどれも覚えていないところに自分のダメさを感じます。何にしてもそうで、例えば映画化されて急に注目された作品なんかも、出版当時に読んでいたりして、面白かったのだけは覚えていても、その他がいまいち。
映画を見て原作を読んだ人と後々話しをすると大分まえのことすぎて「この人、ほんとに読んだの?」って思われるような感想しかでなかったり。
ベストセラーなので読んでる読んでる詐欺と思われないか?と思ったりします(苦笑
Commented by tohko_h at 2012-04-20 11:51
おはようございます!
昔、石立鉄男と坂口良子(女子大生役…今回のベッキー)のコンビで
2時間ドラマでやってたのを見ました、ホームズ。今回のは確かに
可愛らしかったですよね。

私はシリーズものじゃなくて、割と単発の赤川次郎物を読んでました。
お父さんが失踪するOLの話(駆け抜ける愛)とか、女子高生と
イギリス諜報員のロマンちっくサスペンス(赤いこうもり傘)とか…
結構、暗いホームドラマ、みたいな趣のダークな話も好きでした。
角川文庫でいっぱい持ってたなぁ。
Commented by non at 2012-04-20 14:00 x
tohkoさん
こちらにもコメントありがとうございます。
そうそうやっていましたよね!一応ドラマ化するたびに見ているような気がするのですが、主演だけでいえば相場君で良かったのかもしれません。でもキャラはいいのだけど、演技の方がうーーむ。なんですよね(笑)
角川文庫、私は嫁に行くまで全部とってあったのですが、「これ全部持って行ってよ、こんなにどうすんの?」と母に言われて全部フリマで売ってしまいました。残念っ。
by non2t | 2012-04-18 08:44 | 本・映画 | Comments(4)