2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朝はどしゃぶり

朝、どしゃぶりだったのでベットの中でどうなっちゃうんだろう・・と
思ったけれどすぐに晴れて結構暖かかった。


f0024409_18473049.jpg
今日は友人&息子ちゃんと待ち合わせでプレセールへ。
絶対買っちゃうんだろうなと思ったらやっぱり買ってしまった(苦笑

私はFLORENTのノルディック柄のニットコート。
これはすごく軽くて裏地も暖かくてなかなか可愛いです。
ただ自分に似合ってるかは?微妙かも。
三色あったようだけど残っていたのはこれだけなのでどうだったのかなぁ。
見るより着てみるとかわいいよ。


もうひとつはリクエストしていた息子へのクリスマスプレゼントのpatagoniaのベスト。
やっぱり紫にして正解だった。
とてもかわいいです。もうすでに毎日着てます(笑)
来年と再来年も着れると思う。







日曜日、久しぶりに友人たちと飲もう!と計画があって、旦那ちんに相談したら
「無理」とあっさり断られた(苦笑)

11月頭に飲みに行ったときにはぜーんぜん余裕で大丈夫だったのだけれど最近は
確かに夜は後追いがあって、トイレやお風呂でいないだけれでもすんごい大泣き。
そういうときは旦那ちんの腕を振り払ってすんごく嫌がって、真っ赤になって怒るし、
可愛げがないので旦那ちんもちょっとひいてる(笑)

これまでも何度もヒヤヒヤしながらも飲みに行かせてくれた旦那ちんがきっぱり断る、という
ことはほんとに自信がないのだろう・・と、私も諦めました。
ねばらずに結構あっさり諦められた自分にびっくり(笑)
でもさ、つまんねーじゃん?なのでセールでの散財はその反動っていうことですよ。
[PR]
Commented by lucas1218 at 2010-12-26 16:38
こんにちは。
うちも同じです。
後追いすごいです。実家に預けることもできず・・です。
主人でもいいみたいで週末は大丈夫なのですが、平日はまったくの母子家庭なのでトイレもお風呂も寝るのも息子と一緒!という濃ゆーい関係です・笑
今日プレセール行ってきました。ほんと反動です・笑
Commented by ok at 2010-12-26 22:47 x
毎日のママへの後追いや「ママじゃなきゃイヤ!」に、パパ同様ママもちょっと外出をビビっちゃうんですよね。
でもママの姿が本当にいなくなると、案外すんなり平気になっちゃったりするものだったり。
パパと2人だけのお風呂や寝かしつけも、「アレ?」って顔しながらもまあ何だかんだで諦めて大人しくしていたり。

2人目出産時4日間の入院中、じじばばの家で過ごした2歳の息子は本当に一度も泣くことなく過ごしていて、退院して即会いに行ったら「あれー?おかしいねー」と言っていました(笑)。
家に連れて帰っても「今日はじじばばの家に帰らないんだな」みたいな不思議な顔。
とうの私は息子の顔を見るなり大号泣。。子供と離れるのがダメなのは、子供ではなく親の私だなと思ってしまいました。。。
Commented by non2t at 2010-12-29 18:35
lucasさん
こんばんわ!!コメントどうもありがとう。おぉー後追いすごいですか。やっぱりそういう時期なのかなぁ。つい一か月前までは大丈夫だったのに。その繰り返しで平気になっていくのかな。
旦那様でもOKなのですね!!それは心強い!!
うちも旦那ちんの帰りが遅いので基本的に全部私(仕事復帰しても同じ)なのでそれも一因なのかもしれませんね。
昨日ふと思ったこと、人生80年として私が先に逝くので(笑)まぁ50年一緒に入れるとして、24時間一緒にいれるのなんてその50年の中のたった一年半だったー・・(涙)やっぱ仕事しないで3歳まで・・なんて思ってしまいました(笑)
この濃ゆーい幸せはなんて短いんでしょうね。。
Commented by non2t at 2010-12-29 18:40
okさん!
こんばんわ。コメントありがとうございます!
そっか!!やってみたら案外ケロっとしているかも!?
でもなー、以前泣き叫びっぱなしだった経験から旦那ちんも実家の母も恐れてチャレンジする気が起きないようです(苦笑)
しかもね、下の義両親にね、泣かせてまで出かけてると微妙な嫌味を言われるんすよ。多分同居してなかったら、泣いても適当に頑張って!なんて旦那ちんを言い含めて、出かけていそうですよ、ほんと。
愚痴ってしまいました・・・。
二人目かぁ、出来たらもう預けるしかない、という局面になりますね。そのときには息子も案外受け入れてくれるのかもしれませんね。子供はそういうところ結構大人だったりして。
by non2t | 2010-12-22 18:57 | 生活 | Comments(4)