2005年9月挙式。2009年夏、ママになりました。


by non2T
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

少しずつ

自分のほうの読書もできるようになりました

f0024409_14143022.jpg

小説のほうは図書館で借りてきました。
絵本のほうはそのうち息子が読むだろうと購入。

「ラブリー・ボーン」
映画化っていうことでなんとなく気になって借りてみました(予約待ちの必要がなかったので)。
分厚かったけど結構スイスイと読めました。

小川洋子さんの「猫を抱いて象と泳ぐ」期待通りによいです(まだ途中です)。

「かいじゅうたちのいるところ」映画の予告を見るだけでワクワクしますよね。
劇場で見たいけどムリだろうな。
DVDを購入しようかな(みんなの評価など参考にしたのち)と思ってます。
「すてきな三にんぐみ」は絵もいいし訳もいいんですよね。


次は「SOSの猿」(予約連絡がきた)です。
[PR]
Commented by satoyama at 2010-01-16 22:10 x
こんばんは。
「ラブリー・ボーン」は子ども向けのファンタジーと思いきや、レイプだったり殺人だったり、ちょっとハードなお話なんですね。映画版観る前に、小説読んでみようかな・・・
知人の女性(4歳の女の子のママ)が、「お話作りのヒントに」と、絵本を何冊か貸してくれた事がありました。
なかでも強烈に印象的だったのが「100万回生きたねこ」
ずいぶん有名な絵本らしいですが、知りませんでした(笑)
あと、中山千夏さんの「どんなかんじかなあ」
お子さんへの読み聞かせだと、こんのひとみさんの絵本なんかいいですね。「いつもいっしょに」「ずっとそばに…」絵もかわいいです。


でも絵本って、子どもには分かりづらいお話が、意外と多いですね。真意が伝わりづらいというか・・・
子どもを対象にしたお話って、本当に難しいです。とくに自分の場合は子どもがいないので、書いていてモチベーションが上がらないんですよねぇ(苦笑)
Commented by non2t at 2010-01-18 10:58
SATOYAMAさん
こんにちは!今年もよろしくです!
そうそう映画紹介で見て面白そうだと思い原作を手にとってみた次第です。分厚さに最初はびびりましたが、まぁ翻訳モノに多い感じでした。
100万回生きたねこ。息子がもっともっと大きくなったら読んであげたいです。「どんなかんじかなぁ」は知りませんでした!今度図書館で探してみますっ。絵本はほんとにたくさんあって有名じゃなくてもいいものが多いと思うのでこうやって口コミで教えていただくことでひろがりそうですよね。
そうそう短くてわかりやすい文章の中に奥深いものが詰め込まれているので、多分子供には真理は伝わってないのでしょうね。でも心にひっかかる何かを残すことができるのでしょうね。
息子ができて思うことは何度同じものを読んでもすごく喜んで集中してくれるところ。これが子供のすごいところ(素敵なところ)だなぁ、と。
Commented by czblue at 2010-01-18 14:14 x
「かいじゅうたちのいるところ」は、ワクワクするようなお話です。
「100万回生きたねこ」は 命とはなんぞや というようなお話です。
「100万回」を読むならば、ついでに「アナグマのもちよりパーティー」「わすれられないおくりもの」(共にスーザン・バーレイ著)もオススメ致します。
Commented by skintandminted at 2010-01-18 15:01
こんにちは。今年もどうぞよろしくお願いします♪
素敵な絵本ばかりで、私も自分の息子に欲しくなってきました。(←早い)
non2tさんの息子さん、気に入ってくれると良いですね!
「かいじゅうたちのいるところ」、映画がすごく気になってますが、子持ちには映画館のハードルが高すぎますよね。(というかそもそもNG・・・)
Commented by non2t at 2010-01-18 15:54
czblueさん
こんにちは!
100万回は私も既読ですが、まだ息子には早いかなぁ~と思いもうちょっと先になりそうです。「アナグマ・・」は知りませんでした!!
いつぞや息子に読んであげるときには、セットで読んであげようと思います!教えてくださってありがとう。
Commented by non2t at 2010-01-18 15:58
skintandmintedさん
こんにちは!こちらこそ、今年もどうぞよろしくですっ。
うちの息子にも大分早いのですが(笑)欲しくなると買わずにはいられないんですよねぇー・・実際そのときになったら「なんでこれ買っちゃったんだろう?」なんて後悔したりして(笑)。
ほんとー「かいじゅうたちの」映画すんごく気になります!!
普段の自分だったら1人でとっとと見てしまいそうですが、今回は見送ることになりそう(息子が母に預けると泣く)・・。ほんと映画だけは一緒に行くのはずうーっと先になりそうですよね。
DVDを楽しみにするとしましょうっ。
Commented by m_kikyou at 2010-01-19 19:23
こんばんは☆
自分時間がとれるようになってよかったですね♪
少しでも、そういう時間があると
なんというか、リフレッシュできますよね^^

「すてきな三にんぐみ」は私も大好き!!
そのうち買おうと思っている1冊です^^
まだまだ早いとは思いますが、
「かばんうりのガラゴ」とかはどうかな?
絵は可愛いとは言い難いですが^^;
お話としては楽しいですよ。
続編の「うちにかえったガラゴ」もオススメ^^
Ryoも大好きな本です♪

Commented by non2t at 2010-01-19 22:39
桔梗さん!!
こんばんわっ。明日は暖かそうですね(笑
うんうん、自分時間・・大切ですよねぇ。もっと色々できるようになりたい(できれば映画を見にいく時間が。。。)!!

ガラゴシリーズ(と勝手に名づけた 笑)がお勧めなのですねっ!
教えてくださってありがとう!初めて知った絵本なので、今度探してきて見ます!!!
Ryo君も大好きな絵本なのですね!
あーはやく我が家も「ボクはこれが好き」と言えるようにならないかなぁ~!とかいいつつそんなに早く大きくならないで!と思う自分もいたりして(笑)
また色々教えてくださいねっ
by non2t | 2010-01-16 14:16 | 本・映画 | Comments(8)